IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > BOGEY YOKOYAMA Birdie Wo Mezase


★ボギーの日々★ 〜横山修史のBLOG〜 by Ameba



 
JB旭川シリーズ最終戦!

JB旭川シリーズ最終戦に参戦してきました。
前戦の2週間前より、フィールドの状況は、50cmくらい水位が下がり、その上水は濁っています。
プラ日は、晴天で真夏日!!! この日は、ジャバシャッドのヘビーダウンショットが大当たり。
ワンド内の水深2〜4mにある岩板のボトムに7gのヘビーダウンショットを落とし、ポンとワンアクション、その後リーダー分をフォール。
「ここにルアーがありますよ」って感じでワンアクション。バスがルアーに気付き興味を持った所にフォール。このパターンで4キロ近く釣ることができました。これはイケるんじゃない?

プラの日は朝、カンカン照り、
セッティングするだけで汗だくです。

試合当日、まずはやる気のあるバス、エサを求めて上ってきているバスを狙いに上流へ。
流れの巻くエリアに入り、ジャバスティック4インチにヒット。釣れたのは300gのボギーサイズの小さいバスでした。
それからは、ノーバイト。上流は常に流れがあり、新しいバスが入ってくると解っていながら昨日のパターンが気になり移動!

ワンドの中に入り岩板を狙い、狙いどおりに釣れるがサイズが小さい、キーパー25cmギリギリばかり。おかしいぞ、魚のサイズが変わった!?

昼前に風が吹き始め、岩板に入り直すとキロアップがヒット。
バスは、風のプラス要素で口を使うことがわかった。しかし、その後風は止み・・・
生命感も消えた。どうすればいいのだろう・・・。解らないまま迷ってしまった。

結果1635g34位。またボギーです。

チーム戦では第3位。
チーム優勝V4とはなりませんでしたが年間優勝することが出来ました!!

これでJB旭川シリーズ全戦終了。年間成績11位。2戦目に優勝することが出来たのですが、その後が伸びずボギーでした。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ