IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > BOGEY YOKOYAMA Birdie Wo Mezase


★ボギーの日々★ 〜横山修史のBLOG〜 by Ameba



 
冬の水路へ!!

冬の水路に行ってきました。水路は水深が浅く、晴天の昼間は水温が上がり、朝夕や雨曇り日には水温も下がる。一日中、水温の変動が激しいのが水路です。少し水深のある所を狙って一発大物狙いも出来ますよ。
水深のあるスポット探しには、IK−180、250をセットしてボトムノックを感じながら水深、地質を調べます。ボトムまで届かない場合IK−300WやIK−400も使用することもありますよ。
どこよりも水深が深くなっていて、底の地質が石ころなどの硬い底であれば最高です。
まず、IK−クランクで誘いバイトが無ければ、ピラーニャやフラッピンソニックのリアクションバイトで誘います。

ピラーニャ70にヒットです。
アクションは、リフト&フォール。
バスの目の前で早く動かすイメージです。

ピラーニャ70にライギョもヒットです。

次はナマズでした。
IK−180で水深を確かめているとヒットしました。


ラビットヘッドジグでスローに誘いました。ボトムの石を感じたらポーズ、シェイクで誘います。フットボールヘッドのようにボトムで立ち、アーキーヘッドで根がかりが少なく使いやすいラバージグです。

ラビットヘッドジグで50アップです。

北風が吹き寒い釣り日和でしたが水中は、まだ水温が13度ありましたよ。
今年も暖冬なのか?水路で大物狙いを楽しんだボキーでした。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ