IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > BOGEY YOKOYAMA Birdie Wo Mezase


★ボギーの日々★ 〜横山修史のBLOG〜 by Ameba



 
冬の旧吉クランク

水温も10度前後、水質もめっちゃクリア、水深4mの底までまる見え。
今年、大量発生したウォーターレタスも連日の低温には勝てず茶色く枯れています。
川岸は、少し寂しい冬の風景、気分もブルーになってしまいそう!!でも、今年も元気なカモが迎えてくれます。

枯れ始めたウォーターレタス。

冬はテトラやリップラップなど日が当たり、水温が上がりやすいエリアを攻めると良い釣果が得られますよ! 旧吉の左岸テトラ、リップラップはボトムまで4m〜6mと深い所まで入っています。バスは深いテトラの穴や隙間で待ち伏せ、目の前にエビ等のベイトが現れたら食べようと潜んでいます。 食べれたらラッキー。そんなバスを釣るのが得意なボギーです。
ライトリグでネチネチ、スローにバスの興味を誘って喰わすのも正解ですが、ボギーはクランクで釣っていきます。
テトラ、リップラップにガンガン当て穴、隙間に素早い動きで入れると、思わずバスって喰ってしまう習性がありますよ〜! 水温が低いときでも、口で吸い込もうとしますよ。


IK−500Rにヒットしました。

キモはガンガン攻めることが大事!投げ続けること!水温が低くても素早く引くこと!
IK−500R、400Rにスカイスクレイパー、プレミアムプラスハイグレード13ポンドがベストタックルですよ!!

冬は冬の釣り方、楽しみ方があり、釣りに行かなければ感じ取れないこともあります。
寒い冬の旧吉野川を好きな釣り方で満喫したボギーでした。

お知らせ
イマカツからベースデコンプとコラボ、限定パーカーが発売されます。
12月17日午後2時までにイマカツ商品の取扱店へ注文しないと入手できないよ〜!今回だけの受注生産だよ〜もう、時間が無いよ〜!見ているアナタ、今すぐ最寄りのショップへ急げ〜!!


HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ