IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > BOGEY YOKOYAMA Birdie Wo Mezase


★ボギーの日々★ 〜横山修史のBLOG〜 by Ameba



 
レンジを合わせよう!

旧吉へ行ってきました〜
水温は8度!おっ!上がってる! 1月下旬は6度だったのに・・・川の中では春に向けて少しずつ進んでいるのかな? 今年は、水温がやや高くてバスが比較的安定して釣れています。
この季節から静と動のメリハリをつけたシャッドが効きます。
天気が良く、水温が上昇中の時は、浅いレンジが温まり易く、バスも背中を日光に当てようと浮いてきますよ! 沈みが浅いシャッド、ワインドキラービルリップライザー60
また、朝夕雨天の水温低下時は、ボトム付近でじっとしているため、ワスプスーパーキラービル!で狙います。

状況、水深で使い分けよう!

シャッドを使うのは、護岸とボトムの境、テトラの張り出し、橋脚、ハードボトム、障害物の周りなどを丁寧に探って行きます。 ここぞ!っと思うストラクチャーの横でステイ!「ゆっくりバスが近づいてきてパクッ!」今、バスが見てると想像して探ります。

この日はスーキラが大当たり!

ナイスサイズが連発です。

この日はスーキラの水深が良かったですが、この時期は日替わり。
1時間後は浅いレンジ、明日はもっと深いレンジ、その時間帯にバスの居るレンジを早く見つけると簡単に釣れますよ。 軽い探りだけでは、答えが出ません。日暮れまで探り回ったボギーでした。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ