IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > BOGEY YOKOYAMA Birdie Wo Mezase


★ボギーの日々★ 〜横山修史のBLOG〜 by Ameba



 
JB旭川シリーズ第3戦、V3達成!!

JB旭川シリーズ第3戦に参戦してきました。

北九州や山口県に大雨警報発令中!!梅雨前線の影響とゲリラ豪雨が凄い。
旭川も増水で濁りが入り流れも速くなっている。前日のプラでどこのエリアまで濁りが濃く、影響を受けているのか??? インレットには澄んだ水が流れ込んでいるか・・・を確認。
上流域では、流れのよれ、反転流にあるカバーでテキサスリグに反応が高くイイ感じでした。また、下流のワンド内にあるレイダウンでは300g前後が入れ食い、キーパーを揃えるポイントを確認。

上流は激流です。気を抜けばアッっという間に流されます。

試合本番、朝は上流で勝負??スロープから上流は激流!釣れたらデカイはずだ!と思い上流へ走る。しかし、これが大失敗!全くバイトもなく、生命体の気配すらない。
次にプラで反応があった反転流へ入った。しかし、ココっと思うスポットを狙ってもノーバイト!どうしたのだろうか???
取りあえず下流のワンドでキーパーを揃えなくては。昨日、反応がよかったレイダウンでは、ブルーギルが入れ食い。こんなはずじゃぁ〜な〜い。

昨日の魚を探そう、釣ってやろうと焦っていた気持ちをリセット。
11時過ぎにやっと1本目、400g。水深50cmくらいにあるレイダウンをジャバスティック4インチネコリグで狙うとヒット。
その後は、当たりもなく時間だけが過ぎていく。試合時間も残り少なく、ラストエリアだと思い会場下流にある反転流エリアへ。流れに乗せてファットドーバーをカバーの下へ、ヒット!!2本目、キロアップ。
結局、リミットメイクも出来ず、2匹のみ!1500g。いつもの旭川なら10位前後、のはずが、この日は水温の上昇と共に上流域でかなり釣れたそうです。

2本、1536g、30位でボギーでした。

カメハル君はダイナゴンで4位入賞。

水量と濁りの変化やバスが入ってくる時間とタイミングが解らない。まだまだ練習が足りませんね。でも、チーム戦では、またまた優勝!!これでV3達成です。

チーム優勝!V3達成です!!このまま最終戦も優勝するゾ!!!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ