IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > H-YOSHIDA BLACK BOX


 
coike

ついにhideupからcoikeが発売します!
coikeの名前の由来はサンプル時に手で毛をいっぱい付けてて毛が濃いな〜と言ってたら濃い毛になってkoikeじゃなくcoikeになった。
coike寝癖バージョンやスポーツ刈りバージョンなどとアホなことを言いながら作ってましたよ。スポーツ刈りバージョンはcoikeをハサミでカットするだけです。
ラバージグでも最近はラバーの短いものや様々な形がでてきました。今となってはポピュラーのなりつつある形、カットだけどかなり昔の河口湖での試合で藤木さんとよくラバージグをスポーツ刈りにして鵜の島スペシャルってよく使ってました。
それを使って横にいた某有名選手に釣り勝ち鵜の島スペシャル(ラバーカット)は凄いなと自信をもちそれからはフットボールにもカットして使うことが多くなった。
まあ、そんなことはどうでもいいけどcoikeはよく飛ぶ!もちがいいのが最大の長所です。最初は毛が手付けだったので18本毛があったのがワンキャストで玉だけに・・・。バイトはたしかに18に近い数だったと思うが・・・。
そんな感じで手付けのサンプルでは毛がギルや小バスに食われテストにならなかった。
最初の予定では毛でバスを寄せ毛がなくなり玉で食わすなんて馬鹿な考えしてたけど玉だけになるのは惨めになりました。
そして今のcoikeはギルにつつかれまくっても切れないようになりました。
coikeの使い方は自由。ワームとしてのリグは一通りできるし、お手持ちのジグヘッドをセットするだけでラバージグ感覚としても使用できる。他にはスピナーベイトのスカートとして使ったりトップのフェザーとして使ったりと様々な使い方ができます。
一番オススメのリグとしてはやはりジグヘッドでラバージグとして使う方法。重さは自由です。最近、流行のヘビーカバーのライトラバージグをやるなら極悪だけどロックベイダージグのラバーを切りヘッドをcoikeにセットして使う。ロッドはやはりPEラインにスピンコブラだけど僕はそこまでカバーをやらない人間なのでエアリアルに東レフロロ5ポンドでちょっとした見えないカバーをフォールで狙う。同時にスイミングでも狙っていく。

トレーラーは色々使うけどSD-75はcoikeトレーラーとは非常に相性がいいです。こないだの取材でも釣りましたよ!
人によって使い方は様々だと思うけど僕自身の使い方などを次は紹介していきます。
ん?クランクの話が途中ですね。交互にやります。すいません。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ