IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > H-YOSHIDA BLACK BOX


 
アベラバ7g&スタッガーワイド4インチがここ最近ずっと炸裂中です!






写真は全てアベラバ7g&スタッガーワイド4インチで釣ったものです。
これでも全釣果のほんの一部です。


ハッキリ言いますが、この組み合わせじゃないと、この微妙な動きは絶対でません!
フォールだけで凄い釣果が出続けています。
フォール中心なので誰でも簡単にできます。


動きで食わすのでポイントも使えるなら意外にどこでもいいのが有利な点です。
ルアーを動かす感覚はなく、勝手に落とすと泳いでくれますからオートマチック感覚です。
動きは大きく言うとスパイラルフォール。


だけどただのスパイラルではなく、
スパイラルしたかと思えば真っすぐフォールしたり…
斜めに泳ぐようにフォールしたり…
逆にスパイラルしたり、細かな円を描くようなスパイラルもしたり、
大きく円を描くようにスパイラルしたり…
とにかく予測不能のフォールアクションをします。
まさにこれがフォールでは奇跡の!って感じですよ。


大きな魅力はフォールの動き。
ラインテンションをフリーにしてフォールさせるのですが、
状況によっては風が吹いてたり、ちょっとラインテンションをかけてしまったりします。


そのチョッとしたテンションでフォールの動きが変わったりするのも特徴です。
手で持つとウエイトはあるけど、キャストして使うと意外に軽くライトテキサス感覚で使用できます。
なのでロッドもヘビータックルは使わなく、
琵琶湖ではライト感覚なロッドが使いやすいです。


僕の使用タックル↓おすすめです。
ロッド:テムジンカレイドTKLC-66MHX(ブラックレイブン)
リール:REVO Elite(ABU)(ZPIチューン)
ライン:東レBAWOプレミアムプラスハイグレード14lb
ルアー:イマカツ アベラバ7g
    ハイドアップ スタッガーワイド4インチ
    トレーラーロックL

動きはまさにギルです。
シルエットもギル。


釣れたバスの口からギルを吐き出すことも多いのも事実で、この時期のバスはギルを主食にしていることが多いです。
キャスト後、ラインテンションはかなりダラダラのフリーで。
着底後はしばらく放置。
そして食ってるか、そ〜っとラインテンションを張っていくと…
ん!?重い!?
グングン…
食ってるし!
ってことが多いです。


しかもボリュームがあるので投げてる以上は常にビッグ確率は高いです。
あっ、ドラグ調整は必ずして下さい。
是非、試して下さい!





HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ