IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > H-YOSHIDA BLACK BOX


 
今の琵琶湖攻略のキモはコレ!





巻いたら釣れません・・・。釣れなくなってますね〜。水が死んでます・・・。数日前までは巻物が好調だったのに・・・。
そんなことはよくあることでこれが情報の怖さってものでしょう。クランクテストを!と結構長時間がんばったけど不発。
釣れても小さなサイズ。希望のレンジで釣れてるならまだいいかもしれないけど、たまに釣れるバスは明らかに表層近くにいるバスで着水して数回ハンドルを回すと食うって感じでした。
こんな状況では今テストしているクランクは苦しい。ずっとクランクばかり投げてたけど時折投げていくことにした。湖の水温は約18度でマッディーだった。水はかなり悪い状態に向かってるらしい。各エリアで水の色が全然違う。
ルアー制限なしだったらどうなるのか?ってのを友人達に試してもらった結果はジグが一番だった。けど朝のいい時間帯や風の出たタイミングじゃないとコンスタントには釣れない状況だった。
簡単に言うと朝一を逃すと苦しいって状況だった。僕はクランクばかり投げてたのでこの状況はよくわからなかったのだが確かに難しい状況だと思った。
プロトクランクでたまに釣れる小さなバス以外は完全にボーズに近かったからね。
どうなの?この状況はと仲間達で集まって話し合ったけどやはり釣れないって言葉が。朝一だけで後は全然・・・。
こりゃヤバい。遠征に来た意味がない。ストレス発散もできない。かと言って小さくまとまった釣りをするのは嫌ってことでスタッガーシリーズでやり通そうってことを決めた。
まずはスタッガーオリジナル4、5、6インチノーシンカー。巻いては駄目。でも4インチだけステイで仲間達が数匹釣った。ノーシンカーじゃないなってことで次はオリジナル4、5、6のテキサス。これも巻いては反応悪し。その間、様々なリグも仲間達に試してもらったけどオリジナルテキサスのステイだけバイトが出始める。ステイがまだいいのはこれでわかった。でもなるべく僕的には巻いて釣りたい。でもバイトがあってもフッキングできないものばかり・・・。
次はジグにオリジナルをトレーラーにしてセット。これも巻くだけだけどバイトは結構でてきたけどなぜだかフッキングできない・・・。
これで頭きてついにスタッガーワイドテキサスを登場させる。これをステイで使用したらなんと湖が変わったかのようにバイト続出!
やはりキモはステイだった。しかもワームが大きいほうがいいみたい?同じポイントに定番のホグ系テキサスも同じように投げ入れてたけど明らかに差がでた。結果は10対1の確率。これは僕も驚いたけど地元の人達が一番驚いていた。

そこからはみんなスタッガーワイドテキサスをステイで使い釣りまくった。
こうなれば調子にのったものでジグ&スタッガーオリジナル4、5インチをセットしたものをリアクションで使用。これは5インチがよくて大当たり!
この2つのリグで人が攻めた後関係なくライトリグ投げてる人の横でも釣りまくり!これは気持ちよかった。釣れるサイズはやはりデカイ!ほとんどのバスが1500以上のバス!

スタッガーシリーズのステイは春先に効果ありのテクニックとして使われることが多いかもしれないけど今年の琵琶湖では特にワイドテキサスのステイが大当たりだった。ウイードの上にただ乗せてステイ。これだけです。
この方法がマッディーでは特に効果的なのだ。まあ気持ちよかったですよ〜。アマゾンフリップがブチ曲がってばかりですからね〜。
そして途中から禁断のcoikeをSD-75をトレーラーにジグヘッドで登場させた。

SD-75は半分カットして使用。ワームズレ防止にノガレスワームストッパーを使用。この組み合わせはかなりキテますよ!バスがいたらボトムに付きません。それほど強烈だった。面白いようにただのフォールで釣れまくりだった。
残酷ですがロックベイダー2gのスカートを取り除いたジグヘッドを使用。

これも試したけど普通のライトリグでは同じようには釣れなかったのだ。それほど差がでたのが僕には嬉しかった。たまたまハマっただけかもしれないけどね。でも自分の好きなルアーだけど結果が出たことは嬉しい。しかしプロトクランクだけは納得いかない・・・。今はいい具合になってきてるんだけどね。こればっかりはバスに聞いてみないとわかりません!まだまだ時間がかかりそうです。


HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ