IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > H-YOSHIDA BLACK BOX


 
冬到来

寒い!湖上に出る前からブルブル震える冬がやってきた!
寒いけど本格的な冬はまだ少し先になると思うけど、これから寒い日もあるけど暖かい日もあるのでそんな日はチャンスになってくる。
体で冬がきた!って感じるちょうどそんな日に僕は取材だった。
冬が来たって感じると同時にサスペンド系が主流になる、必要だと感じた。
そんな日に僕が取材でメインに使ったのはクランクオンリーだった。
正直言って苦しいのは当然で、風はキツいし湖は荒れるし・・・。
低水温のクランキングは難しいけど当たればデカイ。冬になればワームやるのとクランクやるのも同じほどの確率になってくる。
今年の琵琶湖ではクランクが好調。最近でも日ムラはあるけどタイミングが合えばいい釣りができる日もある。
しかし問題はそのタイミング。
タイミングも寒くなるにつれ難しくなってきている。
取材の内容までは詳しく書けないけど一言、難しかったです・・・。
クランクの釣りではロッドはかなり重要な役目がある。
現在、クランクロッドも今江さんと一緒に開発をしてテストをしてる。
クランクだけの専用ロッドではなく、バイブレーション、スモールクランク、スピナーベイト、ミノー、ライトテキサス、キャロなど様々なリグが一本同時に使えるロッドなのだ。ロングキャストが楽にでき、小細工ができる、50オーバーでも簡単に抜けるパワーを持ち、この一本があれば釣りが変わるそんなロッドを目指している。僕のクランクの特殊な釣り方では、このロッドがないとあるとでは天と地の差ほどある。それほどこのロッドの必要性は高いものがあるのだ。
クランクもロッドもまだまだ完成には遠いです・・・。
これからはサスペンド系がかなり主流になってくるだろうね。特にスレッジファミリーは絶対だ。
こんな場面で書くのはおかしいけど、ルアーを作る僕から見てもスレッジファミリーはとにかくズバ抜けている。
これから寒い冬から春にかけてはスレッジファミリーの独占の時期になるって言ってもいいほど使用頻度が高くなる。
現時点で同じカテゴリーでスレッジに勝てるルアーは僕はないと思う。
この系統のルアーは当然、僕もいつか作ってみたい。
でもね〜本音で正直に言うけど、この勝てるルアーを作るには難しいのが現実です・・・。
それほどこのルアーは凄いです。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ