IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > H-YOSHIDA BLACK BOX


 
霞ヶ浦へ

もうすぐ霞ヶ浦に向かいます。
今はせっせと準備をしているところです。
久しぶりの霞ヶ浦。と、言っても毎年オールスターで行っています。
JBでの試合ではかなり久しぶりの湖です。
毎年、訪れているけど季節は秋。今回の試合は6月です。
毎回行って思うことは毎回景色が少しずつ変わっている。
防波堤みたいなものができたり消波ブロックが入ってたりと…。
一言で言うと難しい霞ヶ浦ですがルールによってさらに厳しき状況が予想されます。
広い霞ヶ浦だけどバスの絶対数は非常に少ない。
しかし年々、増えてきていることは間違いないのだが難しいのはまだ変わらない。
難しい試合では粘る場所、すなわち確実にバスがいると思われるポイントを持てるかで決まることが多いけど、広い霞ヶ浦ではかなり難しいことだ。
たとえ練習で1本釣れたとしても次に釣れる保証はまずない。
なので、下手すると練習で1本釣れただけのポイントを信じて行くしかないことになるハメが多いのだ。
どこにでもバスがいる確率はないのが霞ヶ浦の特徴。
釣り方の問題もあるけどバスを探す能力のほうが重要なキーになることが多い。
霞ヶ浦は好きか?と、聞かれたら自分は好きなほう。いや、かなり好きです。
丸一日やって完全ノーバイトなんて普通にあるだろうけど霞ヶ浦では普通にあるから慣れてる。w
釣りにくいけど探す楽しみがあるのが霞ヶ浦なんですよね。
だからこそ早い釣りの展開がかなり重要になってくるしポイントの見切りも大切になってくる。
自分がどんな展開をするかは現場を見てないからなんとも言えないけど、いいバスを見せられるように頑張ってきます!
霞ヶ浦はバスのゲーム性がおもいっきり学べるんですよね。
簡単に釣れたらそりゃ面白いけど、考えて、探して釣ったバスはマジで嬉しい。
それがたった一本でもね。
おいしいモジャオを食べさせてやるから霞バスよ、待っとれよ!
ん、ん、、早く準備を終えないと…。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ