IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > J-FUJIKI From the Garage


 
セクシーアンクル4インチ

昨年の夏頃から、「トーナメントで武器になる物」として開発されてきたアイテムが、製品としてリリースされてきた。
その第一弾としては、「ダッドカット4インチ
こいつは、おもわく通りというか、その基本性能の高さから“あっ”という間に北浦でのチャプターでウィニングルアーになってしまった。

もちろん、これ以前に作っていたワームも、トーナメントクオリティではあったのだが、あらゆるJB・NBCトーナメントで使用出来る「Feco」を取っていなかった。
という事で、ダッドカットからはFeco認定を受ける申請をし、認定を受けられる事となったのである。

そして引き続き、ジャバシャッドIS-Plus、ハドルスイマー、ハドルフライ、レインボーシャッド、ニードルシャッド、セクシーアンクルとFeco認定取得
既存のルアーでは、ジャバロン90・110・160、ダイナゴン3・3.5・4、ジャバスティックと順にラインナップを広げている。
これによって各種試合で多くの方のニーズに対応出来るラインナップがそろい、納得して使っていただく事が可能となった。
そのどれもが釣れるワームで甲乙付けがたいものであるが、バスの状態や状況でその日の戦略に秀でたアイテムが必ず出てくる。
それを上手く引き出し、使ったものが勝者になりえる。
そんなこんなで、トーナメントクオリティのアイテムが増えて、自分でも自社のワームオンリーで試合を戦えるようになってきた。
手前味噌だが、それだけ完成度の高い釣れるワームがラインナップされていると思う。
そして、ここで嬉しい情報が飛び込んできた。

山本君、見事優勝です。
 

いつも霞水系の試合で、かなりお世話になっている伊藤一美さんのABCマリーナに所属している山本君が、霞シリーズでまたもや優勝という嬉しいニュースであった。
山本君はいつも私をサポートしてくれ、霞や高滝など千葉、茨城方面の試合では頭が上がらないぐらいお世話になっている。
この人物がJB霞では4勝目となる優勝で、いつもイマカツのルアーを使ってくれている。
今回はJB霞ヶ浦第3戦で見事優勝を飾ってくれた。
ちなみにウィニングルアーは、発売間もない「セクシーアンクル4インチ」だ。
実はこのセクシーアンクル、発売前に今年は北浦戦が開催されTOP50でもスタッフ中で引っ張りだこの大活躍であった。
そしてこの試合後、お礼に山本君には社長にナイショで数パックプレゼントしていたのだ。
それが、功を奏したのか、試しに使った山本君。
セクシーアンクルの釣れっプリにしびれたようである。

残念ながら切れていますが、立派なビッグフイッシュ。
リミット全てがセクシーアンクル4インチです。

確かにこのワーム本当に何処に行っても良く釣れる。
よほどバスはセクシーな足首が好き?なのだろうか(笑)
このワームを山本君は何とオフセットのノーシンカー風リグで見事ビッグフィッシュ(1,600g)を仕留め、これまたセクシーアンクルのダウンショットで3本目のリミットをとり、気が付けば優勝となったようだ。
このセクシーアンクルの「ノーシンカー風」リグは旧吉戦までナイショ。
とにかく浅い水深のところではかなり効果がありそうだ、その内に誰かがバラすかも知れないが、その時まではナイショです。
それではまた。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ