IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > J-FUJIKI From the Garage


 
RV−ジグ5グラムとモグラ20

今週の更新のネタは旭川ダムに行ってきたので、その釣行での出来事にしようともくろんでいたのだが、殆んどと言ってよいほど良いサイズのバスが釣れず、全く何も見えないまま帰ってきたので旭川ネタはナシである。
ただ、そんな中でもジャバロンテキサスではグッドサイズのバスをキャッチする事が出来た。
このジャバロン、リザーバーでは圧倒的に強い、はっきり言って激釣れで、改めてジャバロンの凄さを感じたのだが、この時いつも思うのは、「このワームを売らずに秘密裏に使えたら」なんてせこい事を考えてしまうが、この素晴らしさを皆さんに伝えたいという本音もあったりする。
なので、今月末には140に続き160も発売する予定なのだ。

ジャバロン以外にも、今月末に出荷できそうなのが、RV-ジグの5グラムとモグラ20のラバージグコンビで、この2種類に限り、マテリアルは樹脂タングステンを採用している。写真はこの樹脂タングステンを用い成形したもので、無塗装なのでタングステン特有の濃いグレー色をしている。
モグラ20
RV−ジグ
この生ヘッドで見てもらうと、ワームキーパーの所に5と入っているが、これは重さの表示を表しているので、「あれ、これ何グラムだったっけ」と」悩む事が無くなる。
もちろん写真では見えないが、モグラ20に関してもちゃんと20と表示されている。
まあ、実際の商品ではきちんと塗装され、ラバーが巻かれるが、この表示の部分だけ未塗装になり、表示が消えないようになっている。
そして、RV、モグラ20にはシリコンラバースカートを装着したモデルと従来から良く使われているゴム製のファインラバーのモデルがあり、シリコンラバーをタイイングしたものに限りフェコ認定商品となるのでご注意を。
シリコンラバーを装着したエコモデルには、前出のウェイト表示の反対側にフェコ認定の証であるFマークが印字されているのでこの部分を確認してもらったり、パッケージにもFマークシールが貼られているのでわかりやすいと思う。
RVジグに関しては、前にもちらりと紹介した事があるが、ブラシガードをパラレルに2束セットすることで、スモールジグでありながら実にモグラ並みのスナッグレス性を誇る。
確かに2本のガードを指で押して見ると「硬いんじゃない」と感じると思う、この硬さがスナッグレス性を高めているのだが、1本だけを指で押して見ると今度は意外に柔らかく感じるだろう。
1本では簡単に矢を折ることは出来るが3本になるとそう簡単には折る事が出来ないなんて教えがあるが、この話からすると1本足りないが2本のガードにすることで2倍以上のスナッグレス性を実現している。
話がそれてしまったが、フッキングする時にRVがバスの口から出ようとした瞬間、1本のブラシが倒れこみ、実に簡単にフッキングしてしまうのである。
モグラ20に関してはいまさら何も言うことの無いモグラジグのヘビーウェイトモデルなので、特に貫通力を求められるゴミ溜まりやブッシュなどで活躍するだけでなく、昨年来日したラリーニクソン氏が我々に伝授してくれたフラッピングにも絶妙のウェイト設定がなされているので、この新テクニックも、モグラ20で是非ともためしてもらいたい。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ