IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > J-FUJIKI From the Garage


 
今年もアワビの季節&緊急告知!

今年も「あの季節」がやってきました。
そうです、シェル&アバロンの季節です。

昨年人気を博したアワビモデル。
今年はどんなカラーが登場するのでしょうか?
お楽しみに!

とにかく、止めて、見せて、食わせる。
“低水温期の切り札”として活躍してくれるシャッド、ミノー系には、
シェルやアバロンなどの魅惑的なフラッシュが特に効果的です。
この手のルアーは、複雑なダートをしてくれるので、色んな角度に光を放つ。

何とも言えない妖艶な輝きを出せるのは、アワビならでは。
色んなカラーの光を放ちます。


生物的なフラッシュが、よりナチュラルに見え、スレた気難しいバスをもストライクに持ち込みます。
自然の作り出すこの模様は、同じ物が2つと無いので、選ぶ楽しさも有る。
その中から、とんでもなく釣れるカラーが出てきたりします。(どれも釣れますが)
人間が作り出す事が出来る、直線的なフラッシュを持ったルアーとは、
明らかに違う効果を感じられるのもアワビや貝の良さでしょうね!!

最高級のニュージランドアワビを厳選。
輝きが違います。


現在では、昨シーズンかなり好評であった「夜光貝プレート」も入荷してきています。
ディープレンジなどの“光の届きにくい水深”でも、
妖しい光を放ってくれる夜光貝は、どうしても釣れない時に手が出てしまうアイテム。
しかも、ハンドメイドの夜光貝仕様で、値段の高さに手を出しづらかった方にも、
プラスチックなら手が出る値段に抑える事が出来ます。

恐るべき輝きを持つ夜光貝。
めったに手に入らない超高級な貝ですが、
レイクトローリングのマス釣りでは、常に人気ナンバー1の釣れる色!!

シェル&アバロンは限定という訳では無いですが、
天然の貴重な物を、選りすぐって極上な物だけを使っている関係上、少量の生産になってしまいます。
なので是非、手に入れて頂きたいアイテムです。

それと今、この3アイテムの予約を、
全国のイマカツ取扱店で受付中のようだ。

IK-201 IMAKATSU KNIT CAP GATHER
 

IK-202 IMAKATSU EAR WARMER KNIT&FLEECE
 
IK-203 IMAKATSU NECK WARMER FLEECE
 

シェル&アバロンと同じく、低水温の季節に活躍間違いなしなので、
こちらもチェックして頂きたい。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ