IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > J-FUJIKI From the Garage


 
カズラ“ファーコート”での釣り方を伝授

「ボゴォォ〜ン」
「ボゴォォ〜ン」
「・・・」
「カシュン」
「カチャン、カチャン」


全国の“カズラ”ファンの皆さんこんにちは!!

カズラ”ファーコート”が今月末に発売されます。
こいつはスズメバチカラーでキャッチ。
こんなルアーで釣れれば楽しいですね。
でも、かなりの実力派です。

 

長らく製造していなかったカズラが、久し振りに今月少量ながら出荷する事となりました。
見た目は、何だが物々しいルアーではありますが、その威力を知っているアングラーには、「ランカーキラー」として絶大な人気があるルアーでもあります。
結構コアな方々には、「カズラはもう作らないのですか?」と聞かれる事があったりするのですが、この人たちはカズラで良い思いをしているのでしょうね。

夕まず目なので、メッチャ出そうな感じですね。


この手のルアーは使い手によって、その効果に違いがハッキリと出てしまいます。
数が釣れるルアーでは無いですが、
一際、大きなバスが釣れる切り札的なルアーだと言えます。

狙うのはレイダウンやオーバーハングなどのストラクチャー。
タイトが重要です。

 

とにかく、このルアーは見て分かる通り、
こだわった結果、かなり多くのパーツと特殊な目玉など、カズラ専用パーツが多い。
それらが揃っていると簡単に作れるのですが、何かが欠品していると、かなりのコストがかかるため、少量では作りにくいルアーなのです。
なので、生産されたチャンスを逃すと、「非常に手に入りにくいルアー」となってしまいます。
今回もごく少量生産されますが、これ以降は、まず作る事が無いのでは?と思いますので、是非この機会に手に入れておいてもらいたいルアーです。

いる!と思ったら何度もしつこく攻める。
引くのも良い時があるので、色々試して下さい。
 

さて、肝心の使い方ですが、冒頭でも登場したサウンドのような、
「ボゴォォ〜ン」「ボゴォォ〜ン」・・・「カシュン」「カチャン、カチャン」といった音が出せるようなアクションを付けます。
「ボゴォォ〜ン」「ボゴォォ〜ン」は切れのあるポップオンですが、これはバスが虫やベイトを捕食したサウンドを演出。
それを聞いた近所のバスが「俺も、おこぼれにあずかろう!」と思ったり、大きなバスがいた場合は、「俺の縄張りで捕食する敵がいる!!」という認識を持つようです。

強烈バイトで、何と3投目に出ちゃいましたよ。

 

カズラの場合は、このサウンドをさせた時にもキックバックさせられるので、移動距離を抑えながら誘う事を心がけると良いでしょう。
そして、・・・はポーズです。
サウンドを聞きつけたバス達が現れるのを待ったり、「こいつ次はどういった出方をするんやろ」と、ジラせるためにもこのポーズは重要です。
ポーズ後、「カシュン」「カチャン、カチャン」と引いたり、「ボゴォォ〜ン」「ボゴォォ〜ン」を繰り返し、しつこくバスの縄張りであろうポイントを攻めると!
いきなり下から強烈な捕食サウンドと共に出てくる事が多いです。
それはまさしく、縄張りの侵入者に対する“怒り”のような激しさなので、慣れていないと、心臓が止まりそうになりますので、気を付けて下さい(笑)

グッドサイズ、野池のアフター回復バスです。

 

しかも今回、出荷のカズラは、水をまとう「ファーコート」
デッドスティッキングしている時にも、ラインの重さでごくわずかに動き、周りの水を動かせるので、より効果が期待できると思います。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ