IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > J-FUJIKI From the Garage


 
檜原湖でのプラ終了。

計4日間の長いようで短いプラが終了しました。
やっぱり、やりたい事が多いのと、
檜原湖は意外と広いので、時間はいくらあっても足りないくらいです。

檜原のワカサギです。
小さいですね〜。

 

アンクルミノー3インチと並べてみました。
アンクル、デカ!!(笑)

 

しかも、スモールマウス特有の気まぐれ気質を理解するのは非常に難しく、
「ある時は簡単」
「ある時は超難しい」
この超難しい時間をどのように過ごすかが“キー”となります。
今回はリグやワームを「これだ!!」と決めつけてはいません。
臨機応変に、その時その時に合ったリグやワームを投入し、「魔の時間」を克服して行こうと考えています。

これも600gオーバーのグッドスモール。
 

ポイントの性格や狙っているスモールの状態を常に考え、
使うリグやワームをローテーションする事で、上手く釣って行きたいと考えています。
わりと良型のスモールも複数釣れているので、
少なからずタイミングも合って来ていると考えています。

今回は檜原?と思えるデカスモールが多いです。
何で?これは700gもあります。


 

心配は試合に向けて近づいて来ている台風の影響です。
今までの苦労が一瞬で水の泡なんて事になりかねないので、出来ればそれて頂きたい。

何だこれ!?引きがスモールとは全然違うトルクフルな引きの正体は?

 

最終日には何と!?ラージも釣れ、結構「良い方向に向いているな」と感じています。

何と800gのラージまで釣っちゃいました。

 

しかし試合になると、そこに入れるか?と言った他の選手との駆け引きなどもあったりするので、その辺がプラとは大きな違いです。
そして情報としては、試合最終日9月4日の7時半〜10時半まで、
吾妻山スカイラインが、アップヒル?の試合で通行止めになるようなので、
山形の方面から来てくれる方は注意して来て下さい。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ