IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > J-FUJIKI From the Garage


 
カーリーゴビー発売!


カーリーゴビー新登場です



今月の新製品に、“カーリーゴビー”が新登場します。
アンクルゴビーとは、兄弟関係にあるこのカーリーゴビー。
アンクルゴビー同様、アベラバには非常にマッチします。

アベラバとのマッチは最高です。

テスト時期は、昨年の丁度“北浦戦”のプリプラぐらいからだったのですが、これが北浦水系では大当たり。
アベラバとのコンボでは、連日ビッグフイッシュを釣ることが出来ました。
この時はアベラバでは重めの4〜5gとセット。

北浦では、アベラバ4〜5gとのコンボでよく釣れました


スイミングとステイの繰り返しで、高反応を得られていました。
9月後半とは言え、日差しが強く、バスはストラクチャーのシェードに少し浮き気味でした。
そこで、カーブフォールスイムでストラクチャーを通過させ、その後のボトムでステイ後にバイトって感じでした。

これもこのコンボ、もちろんスイミングです。


ただ、“ジンクススーパーブレード”の威力が強烈だったので、これがメインになり、アベラバ+カーリーゴビーはサブパターンとすることにしました。

北浦プリプラでのビッグフイッシュ!

実際の試合の時は、このコンボが2日目に爆発し、途方にくれていた状況から、一変、「イレグイモード」に!
5投連続ヒットとミラクル大爆発、プリプラのメソッドが生きていました。
おまけに、もう2本入れ替えまですることが出来、カーリーゴビー様様でした。

プリプラの成果、怒涛の連発、一気に入れ替えまで出来ました。

 

た、寒風吹きすさぶ厳冬の取材でも、反応の得られなかったレイダウンに、アベラバ1.3g+カーリーゴビーをカーブフォールスイムさせると、着底と同時にバイト。

厳寒期の取材では、アベラバ1.3gとのコンボにて、デッドスロースイムでヒット!!

この取材では3本目となる、一番のビッグバスを仕留める事が出来ました。
これも、「バスが浮いているのかも?」と考え、スローにスイムさせた結果のヒットでした。
もちろん、アベラバとのコンボだけでなく、ライトテキサスやスプリット、ジグヘッド、キャロライナ、ノーシンカーの水面スローリトリーブ、とにかくスイムさせるメソッドにはピッタリとはまりますので、是非とも試して頂きたい。

その正体はブリブリのビッグバス、このワーム何かありますよ!!

このカーリーはボディに対して、テイルが垂直にセットされているので、ノーシンカーなどでも、ワームがまっすぐフックセットされていれば、回転することはまずありません。

eテール搭載、デッドスロースピードでも、素晴らしく良く動きます。

とにかく、春はこの手のワームが絶対にハマりますので、
ジグヘッドやスプリットなどで、スローにスイミングさせてみて下さい。
ビッグな気難しいメスに効くメソッドですよ。
ぜひ使い込んでみて下さい。
その後も、ロングなポーズを入れることで、ポストやアフターのバスにも強烈に効きますので、試してもらえればと思います。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ