IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > J-FUJIKI From the Garage


 
ジャバネコフック





各地で猛威をふるっているジャバロンではあるが、その使い方は多種多様で、ノーシンカー、インサートシンカー、テキサス、キャロライナ、ヘビーダウンショットなどなど、何にでも対応してしまう。
実際に、ここまでの使い方は想定内だったのだが、ここ最近急浮上してきている「旬」の使い方がある。
その名は「ジャバネコ」なるもので、数ヶ月前のトップシークレットにもリグり方が詳しく説明されている。
この時点での見解は、テキサスなどで使用し、口の切れたジャバロンを使うために無理やり?ワッキーにし、何とかもう1本バスを釣って納得してから、ジャバロンをリタイヤさせてやりたいと言う思いから発生したような気がした。
しかしここにきて、色んな所からの報告で、ジャバネコの凄さがわかりだしてきた。
現在のジャバネコ使い、の悩みとしては、ばっちり合うフックが無いということで、オフセットフックなどをそのまま使って仕方なしに使っているのが現状なのである。
そんな皆さんご安心ください、実はビッグサイズのモスキートを偶然ながら企画していたのであった。

製品にはガードがセットされる
こいつの名は「モスキートモンスター」で、琵琶湖や池原ダムでのモンスター狩りをする際に安心して使えるタフさを
持ったワッキーフックとして設計されており、もちろんかなりバルキーなワームにも対応できるゲイブ幅も備えている。
写真のものはガードがまだ取り付けられていないが、製品にはしっかりとしたガードがセットされているので、どんなカバーの中でもジャバネコを使ってもらえ、よりいっそうヒット率が上がること請け合いである。
フックはすでに完成しているのだが、ガードを付けるのは手作業なのでもう少し時間がかかりそうなのだが、早ければ
来月には登場する予定である。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ