IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > J-FUJIKI From the Garage


 
IK250

ここのところ、ずいぶん暖かい日が続いていたと思っていたが、何のことは無いまたまた冬に逆戻りって事で、これがいわゆる三寒四温と呼ばれる現象なのである。
3日冷え込み、4日間穏やかな日が続く事で、徐々に最低水温がゆっくりと高くなっていくのである。
暖かい日が数日間続くと、琵琶湖などでも結構複数のバスが釣れる事があるようだ。
まあ、こうして冬から春に移り変わっていくのであるが、冷え込んだ日と暖かく水温の上昇する日とではルアーを使い分けなくてはならない。
冷え込んだ日はもう皆さんお分かりだと思うが、スーパーキラービルなどのサスペンドが強いし、暖かい日が続いている時はサスペンドよりもクランクベイトを使い、リアクションで釣っていった方がいい時もあるのでタイミングを見計らって上手にチョイスしてほしい。
まあ、何とかいいタイミングで、IK250を出荷出来、使ってもらう事が出来たのが何より嬉しいが、今月の出荷に向け現在更なる急ピッチで生産中なのである。

そして、ここで話は変わるが、ここにきて急にラブフィッシュのコーナーも一気に活気付いてきたように思う。
中でも今年初になる、60の報告も現在大復活流行中の豚モグラでゲットという報告も入ってきた。
ラブフィッシュでは、60をイマカツルアーで釣って投稿してきた方で掲載採用された場合、記念品として「特注ルアー」をワンオフで製作しているが、その時その時でプレゼントされる記念ルアーは違うのだ。
ちなみに、今は現在生産しているIK250が記念品ルアーになる可能性が高い。

なので、記念プレゼントルアーはこんな感じになっている。

今後も60を釣り投稿してくれた方には、一生記念に残るルアーをプレゼントしていくので、是非投稿お待ちしています。


HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ