IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
梅雨ですねぇ・・レインギアの話 の巻

いやー南さん、マスターズ優勝!素晴らしいですね!しかも霞ヶ浦!この間霞ヶ浦でコテンパンにやられた僕としては本当にスゴイとしか言いようが無いです!心からおめでとうございますと言わせて頂きます。優勝はね、やっぱりお立ち台とは全然違いますよね!!
何と言っても試合の行われた2日間、その湖で誰よりもイイ釣りをしたという証明ですから!!特に現在のハイレベルなマスターズを圧倒的ブッチギリで勝つというのは、なかなか出来る事ではナイです!僕にとっても本当にいい刺激になりました。これを書いている
今にも社長の「お前もはよ勝てや!」という声が聴こえてきそうです・・。
イキそうで中々イカない僕も頑張って勝ちますので皆さん楽しみに待ってて下さい!

さて今回のシャローボム、季節は梅雨真っ只中ということでバスフィッシングとは切っても切れないレインギアの話をしたいと思います。
雨の釣りはバスの活性も高く、トップもアリ、巻物で連発等もあったりして本当に楽しいのですが、それも快適に釣りが出来れば、の話。キャストする内に袖口ビチャビチャ、移動の度に胸元&オシリもビチャビチャ、中は蒸れムレ、挙句に気付けば靴の中までビッチャビチャでは殆んどの人は釣りどころではないでしょう。レインギアって使う回数も少ないし、タックルに比べてやっぱりどうしてもお金を使うことを惜しみがち。ところが、レインギアは下手するとロッド以上にいいものと安物の差が出るということ、ご存知でしたか?レインが悪いととにかく蒸れるし、とにかくすぐにあちらこちらから浸水してくる。いい釣り用レインギアの条件、それは一日釣りしても濡れないこと、蒸れないこと、動きやすい事等でしょう。「そんな事知ってるよ、俺のはゴアテックスだから大丈夫だぜ」と思ったあなたは要注意。確かに一般的にいいレインギア、というとゴアテックスが有名ですが、ただゴアならいいと思ったら大間違い、それほど単純ではない。僕自身、学生時代の山経験があるのでレインギアにはけっこうこだわりがあり、当時はまあ典型的ないわゆるゴア信者で「ゴアなら間違いない」と登山用レインスーツをずっと愛用していたのですが同じゴアテクスでも実は用途は様々。スポーツ用や登山用のレインギアは動くことが前提なので、保温より動いた事による汗などの透湿重視で動きの少ない釣りとは基本的に求めている所から違った作りになっている。しかも釣りとは動きが全く違う為、袖が上を向くことの多い釣りでは袖口がビチョビチョになったり、ランディングの際に膝が曲げにくかったりと実は釣りにはあまり向かない面も多い。ちなみにバウオのレインスーツにはエントラントという素材が使用されているのだが、この素材はゴアと同程度の防水透湿性を持ち、更に強度や耐久性の面で特に優れた性質を持っている為、釣り用レインスーツに非常にマッチしている。

現在の釣り用レインスーツは驚くほど進化に進化を重ねており、釣りには釣り用として開発されたものが絶対にベストと言い切れる。バウオのレインスーツは一日釣りをしても濡れない蒸れないのは当然、しかもボートで全開走行しても襟首から浸水しない、袖口のリストガードも標準装備、など釣り人の(今江さんの?)あらゆるニーズに応えた物になっているのが非常にウレシイ。一度着たらすぐに違いを実感出来ます、ホントにお勧めです!まだまだ続く雨のシーズン、この機会にちょっとイイ・レインスーツにランクアップしてみてはどうでしょうか?驚くほど雨の釣りが楽しくなりますよ!

まるで洗車機の中にいるようだった霞ヶ浦戦の豪雨の中でもバウオは平気!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ