IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
河口湖戦5度目で正直?の巻





またまた河口湖戦に行ってきました。
ワーム禁止になって以降、イイとこ無しの4連敗と大苦戦だった河口湖。スモラバちっくにシリコンラバーを巻いてみたりフライもどきを作ったり、今江さんにも「ダサすぎる!そしてセコすぎる!」とお小言を言われつつ、それでもやられっぱなしはシャクなので、出場し続け、今回やっと一矢報いる事が出来ましたので一応ご報告しておきます。

仕留めました!
久々のお立ち台!4ヶ月・・いやはや長い道のりでした。
ワーム禁止となって、トーナメントシーンでは一気に変なライトリグ化が進んでしまった感のある河口湖ですが、湖自体はどんどんフレッシュになっているのか、トップ系でデカバス連発!とか、ビックベイトで55アップなど、景気のいい話も聞こえてくる。さすがに週末は釣り人が多いため苦戦するかもしれないが、平日は釣り人も少なくかなり狙い目、陸っぱりでも楽しめると思う。
ポイントは、とにかくサーチ力を上げ、早いテンポで広いエリアをチェックする事。食わせ力のあるルアーなら尚良しで、おススメはフィジェットジャバハード、スイッシャー系にも好反応なので、ジンガただ巻きなんかも面白いかもしれない。
最近になってようやくトーナメントでもハードルアーによるいろいろなパターンが出つつあります。サーチ力をあげる=どこの湖に行っても魚を探せる、という事なので、僕も最近はいろいろと新しいジャンルや苦手分野克服に挑戦中です。

溶岩帯を攻めまくって遂に今回、ジャバハードが討ち死。
でもその代わりに使い倒してこそ見えてくるモノが間違いなくあります
夏の間、ハスが産卵の為にシャローに入っていた為、バスの意識は完全に大き目のベイトフィッシュにあり、スイムベイト系など大き目のルアーでの横の釣りがハマリがちだった。ところがそれが一段落した今回、そのパターンは沖目に移り、シャローではボトムを意識し、エビをついばむ多くのバスを目にした。スモラバ好きの僕には今回これが追い風となったのだが、トップ50で全国を転戦していても感じることですが、そのときそこでバスが何を食べているのか?というマッチザベイトはやっぱりハードルアーでもライトリグでも超基本だと改めて感じる一日でした。
とにもかくにも何とか復活は出来たので、次の目標は何かアツいパターンでハメる事、それで勝つこと!まだまだ頑張ります!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ