IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
バス釣りした〜い!!・・ぞ? の巻

どうも!最近すっかりボート職人と化してしまった阿部です。特にここ数日は、朝から晩までボートリメイクに掛かり切り、もう世間はすっかり春めいて、新商品も続々リリースされているし、一大イベントであるワカサギパターンの爆裂もすぐそこまで来ているのに、全然釣りにも行けずにストレスは溜まる一方です・・。これも寒さに負けて冬場にサボったツケですね。とにかく、浮気せずにとっととボートを完成させて一日でも早く釣りに行きたいものです!

と、いうことで今回のシャローボムでは、阿部マニアでは分からない、僕の血と(何回か手を切った)汗と(朝から紙ヤスリかけまくりで大汗です)涙の(削りカスが目に入るんですよ!)結晶であるボートのリメイクの裏側の様子とおススメ新商品の紹介でお送りしたいと思います!!
かなり大変で大掛かりになるとは知りつつも挑んだ今回のボートリメイクでしたが、いざやってみると予想通りの苦戦ッぷり。まずは貼ってあるステッカーを全部はがし、サンダー(研磨した工具)で表面のデコボコを極力落とす!そろそろ平らになったかな?と思ったら、更に目の細かいサンダーで表面をならし、その後は紙ヤスリ片手にひたすら平らに
なるまでならす!ただならす!とにかくならす!サンダーは超ブルブルしているので、何時間もそれをやっていると電源を切っても暫くの間は手がブルブル・・。よく深夜のテレビの通販にあるダイエットマシーンに一日中乗っているような感覚でした。

最初はとにかく頑張って磨く!!20年前のヤンキーみたいですね・・
それが出来たら今度は下塗り!アルミは塗料がノリにくいので、ミッチャクロンという専用のくっつけ剤?を吹いたあとで余計な所に塗料が付かないようにきちんとマスキングをして、サーフェイサーを吹きます。そしてここでまたまた紙ヤスリで磨き!!

これでサーフェイサー完成!
だんだん形になってくるのがウレシイ!ツライけど
その後ようやくボディー色の黒の塗装となるのですが、黒を塗るとあら不思議!あれほど平らにしたハズのボディーからまたまたデコボコが・・。また磨きです・・。これを繰り返すこと三度!でようやく黒が終了、あとはクリアーを吹いてステッカーを貼れば終了!

頑張ればその分だけピカピカになります!でもこの辺りでもうフラフラです
ようやくベースが完成!ステッカーを貼っていきます。
ここまで来ると完成間近なのでちょっとだけ復活!?
アベマニアでは笑顔で楽しく作業しているように見えますが、残念ながらあれは完全に営業スマイルです!(笑)まあ、大変だった分、愛着も湧くし、ボートもかなりキレイになるので興味のある方はやってみてもいいかもしれませんが、かなりの覚悟と根気が必要ですので、あまりおススメはしません・・。ちなみに、この作業を業者さんに頼むと、恐らく15〜20万コース?と思われます。どっちがいいか、それはあなた次第です(笑)

そして!ここからようやくリリースされたおススメ新商品ベスト3の紹介!!
第1位は・・悩む所ですがやっぱり季節柄からいってもISワスプですかねー!!小柄なボディーからは想像出来ないほどビックフィッシュにも効くし、イメージとしては小さくて早い、リアクションキング、根こそぎ系?シャッドという感じです。売り切れ確実ですので発見即買いをおススメします。

ISワスプ
第2位は・・東レさんの防水ボストンバック&トートバック!この便利さは侮れません!
ボート上での突然の雨等の際、携帯やデジカメ、ウエアなど濡らしたくないものをサッとしまえるし、雨の後の面倒なタックル片付けともサヨウナラ!絶対にあったら便利な一品ですよ!!

東レバック
第3位は・・ジャバスティック3.5インチ!!ノーシンカー等で3インチでは軽すぎて飛ばないし、4インチだと大き過ぎるなーなんて思う時にカユイ所に手が届く3.5インチは釣果からいったら2位かな〜?とも思いましたが、ジャバスティック兄弟はあまりにも定番ということで今回は3位にしてみました♪前回紹介のおススメカラーも要チェック。
まだまだこれからもぞくぞく新商品がリリースされていきますので皆さんお見逃しなく!
以上、職人阿部でした!!

ジャバスティック

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ