IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
G・W〜6月の釣れ筋ルアー の巻

今年は最大で11連休?となったG・Wですが、皆さんどこかに出掛けられましたか?
全国各地、さぞかしデカバスの飛び出していることと思います。自己記録を更新された方も多いのではないでしょうか?
僕も連日ガイドに精をだしているのですが、今年の関東の春は、大潮と大雨での水温低下が3回連続で重なってしまい、バス達はず〜っとおあずけ続き。とうとう我慢しきれずに一斉にスポーンに向けて動き出したという状況で、湖はラブラブカップルばかり。おかげで湖の中でこのエリアはプリ、又はこのエリアはアフター、といったタイムラグが少なく、なかなか狙いづらい状況となっています。
今回はそんな中でもばっちりバスをゲットし続けているリアルタイムな連れ筋ルアーと、これから6月に向けて是非用意して欲しいネタを紹介したいと思います。
最近釣れてるモノ、といわれてまず最初に出てくるのはヘアリーホッグ!モジャオさんです。使い方としてはノーシンカー又は軽めのシンカーを入れたネコリグで超スローに狙うか7g以上のシンカーを使ったヘビダンでしっかりステイを交えてボトムを狙っていくかのどちらかが効いています。モジャオはフォール時に全身の毛?と手を細かく震わせながら落ちていくので、その微弱な自発波動がこの時期のナーバスなバスに効いているようです。D・Sの場合でも少しリーダーを長めに(40センチ位?)取ることでピンポイントで同じ動きを出すことが出来ます。関東の場合メインは3インチですが、4インチでも全然オッケー、むしろデカイのが狙えるし、インチモジャオは言わずと知れた最終兵器、最後の切り札として投入してください!一投目からは投げないように(笑)

効いてます!モジャオ!
こちらはヘビダンでゲットです!
ノーシンカーではこの時期は特にドーバーもド定番!!
モジャオ同様、フォール時の自発波動がキモ!
続いて釣れているのはこれまたド定番ですがジャバスティック!!スモラバのトレーラーによし、ノーシンカーによし、ネコでよしキャロで尚よしとリグを選ばないオールラウンダーです。ジャバスティックを使う時の最大のキモはストップ&ゴー!!止まった状態からいきなりピロピロ〜!と泳ぎだした瞬間のバイトが圧倒的に多いので、例えばハードボトムだったり沈み物だったりのここぞという場所で長めのポーズからちょっと強めにツン!的な動きを出してリアクション気味にバイトさせるのがキーです!!最近はあまりにもみんなスモラバをキャストしすぎてバスもかなりスレ気味なので阿部的には脱スモラバの今年最注目ルアーです。

小川さんの必殺技?であるジャバスティックのキャロ!
確かにメチャメチャ釣れます!一度お試しください!
お待たせしました!もうすぐですよ!虫シーズン!
5月下旬からスタート!
総合してみるとかなりスローフォール系でかつ自発波動を持つルアーが厳しい状況においても確実な釣果を出しているようです!これからが一年でもっとも釣れる時期!皆さんバンバン釣りに行きましょう!!

お待たせしました!アベガイドサービス6月の空き日です!
2・4・6・7・9・10・11・13・17・18・20・24・25・26日です!
abe-guideservice@docomo.ne.jp まで、お名前・希望日・人数・連絡先を添えてメールにてどうぞ!
こちらから予約確認の返信を致します。
1名様・¥30000・2名様・¥34000(遊漁料・保険込み・昼食別)です。
6月からは虫パターンもはじまる頃ですので是非遊びに来て下さいね!


HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ