IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
旭川ダム中止&陸っぱりで探検!の巻





もうみんな知ってると思うけど、とんでもない大減水により、第一戦の土師ダムに続いて、なんと旭川ダム戦まで中止になった。プリプラの時から毎日20センチ位も減水し続けていたので「あ〜やっぱり・・」という感じだ。
やはり関西のリザーバーは本当に増減水がキツイ。前回は、全然釣れていなかったので心の中でひそかに「ラッキー!」と舌を出していたが、今回は見えているという程ではなかったにしろ、一応得意な季節だけにちょっと残念・・。いやまてよ・・?僕的には慣れていない湖が2つとも中止になったというのはむしろ追い風なのか??う〜む・・今年のTOP50は大荒れの予感が・・?
ともかく、完全に試合モードに突入していたのに、一転スーパーお気楽モードに移行してしまった。しかも丸々一週間
オフのおまけつき・・。考えてもしょうがない!釣りに行く準備だけは完璧に出来ているが、わざわざボートを準備する気力もなかったので、とりあえずドライブがてら房総陸っぱり探検に出掛けてみることにした。取材等ではたまに陸っぱりもしていたが完全プライベートで一人で陸っぱりというのは超ひさびさで、かなり新鮮だった。しかも、いつも亀山や高滝ばっかりなので、今回は、車を走らせながら、良さそうなポイントが見えたら釣りをしてみるという作戦にしてみた。

いつもトーナメントではほとんどライトリグオンリーで「いる魚をいかに釣るか」という展開になるが、こうしてたまに陸っぱり(しかも川!!)をやってみると、重要になるのは間違いなく魚を探す釣りで、秋以降を苦手とする僕の弱点克服にも
かなり良い練習になる感じだった。別にスピナベやフットボール等のサーチ力の高いルアーが嫌いなわけではないのだが、このへんのルアーは爆発力がある代わりにハイプレッシャーな試合での安定感に欠けるため、よりハイアベレージを求めた結果、今のスタイルになっているのだ。
そのへんをふまえて現在は、サーチ力が強く、且つ食わせ力も強いルアーを色々と探して試してみている。最近では
やっぱりジャバロンが激アツ!!
話が逸れたが、陸っぱり探検!!なんとデカジャバTXまたしても炸裂!!一投目に50アップが!!
でもそいつは残念ながらすっぽ抜け・・。だっていきなりくるんだもん!!
その後で喰ってきたのが写真のヨンパチ。今度はためてためて〜フッキングぅ!!
いいバスでしたョ。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ