IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
マスターズ第2戦 好事魔多し! の巻





4月18〜19日の2日間、河口湖で行われたマスターズ第2戦に参戦してきました!
今回のシャローボムではその激戦の模様をお伝えしたいと思います!

マスターズ戦は今回が2戦目。さぬき道場の本堂師範が初日にスーキラでロクマルをゲットして3位入賞したのが初戦で、僕もエントリーはしていたが、トレーラーを牽引する車のヒッチメンバーにトラブルが発生し、初戦は出場することが出来なかった。
ということで僕のマスターズは今回が初戦。4月の河口湖といえば白魚パターンでのビックウエイトが楽しみの一つ。2週間前のイースタン河口湖では放流無視のネイティブパターンで勝負し、1本のみながら楽々50アップ2560gのバスもキャッチしていた為、今回のマスターズ戦はかなり楽しみでした。

直前プラでは前回ビックフィッシュをキャッチしたエリアを重点的に見てみたが、前回よりも明らかにバスの数も多く、かなり期待が持てそうだった。ただし、かなりの天才バスぞろいの為、前回同様、1本のみ、あるいはゼロという可能性もかなりあった為、一応放流もチェックし、プラを終えた。

初日、まず向かったのはロイヤルワンド。溜っていた放流バスを狙い、すぐに2本キャッチ。だが、選手も多く、バイトも止まった為、早めに勝負に出ることにしたのだが、ここからドラマが始まった。

ネイティブ狙いで入ったのは白須というエリア。シャローフラットに点在する岩には白魚の群れが付き、それを狙ったバスがウロウロしている。リグは白魚っぽ〜いプラグのスローなスイミングとチューンしたポークのノーシンカー。これをプロトのPE03号で出来るだけ遠くからアプローチし、虫パターンでも悩まされるラインスラックによるミスフッキングも1巻き88センチという脅威のハイギア・フルーガーでの巻き合わせで攻略しちゃおうぜ!という作戦!

前日チェックしていた岩の脇を通すといきなり水面炸裂!!しかもデカイ!慎重なファイトの末に上がって来たのは前回のバスと遜色ない50アップ、2500gオーバーの真っ黒ネイティブ!ネットインの瞬間は思わず絶叫でした。ところがこれでは終わらない!わずか数分後、同じ岩で続けてバイト!今度も2kgオーバーの50アップ!そしてまたまた数分後、隣の岩で止めの2kgオーバーの50アップでリミットメイク!狙っていたとはいえ、僅か1時間程の間に信じられない程のラッシュでした。

バスをネットインした際、余りのデカさにルアーを外す前に隣の選手に確認をお願いしたのですが、まさか50アップが3連発もするとは思ってもいなかったので、今考えると、そんなものを試合中に連発で確認させられた選手にとってはいい迷惑だったと思う(笑)
どうもスミマセン!おかげで助かりました!そんな訳で、初日は7800gという自身の試合での河口湖レコードを叩き出し、ブッチぎりのトップとなった。


迎えた2日目はプレス同船だったが、特に気負いもなくリラックスしてスタート!
時間も短い為、放流は省略し、朝からネイティブ勝負に出る事にした。



プレッシャーからか、初日程の勢いは無かったが、9時過ぎに1500gオーバーのネイティブをキャッチ!あと1本獲れれば・・そう思った瞬間でした。「ブチッ」という音と共にエレキのワイヤーが・・切れた。続行?一旦戻って修理?いろいろな思いが頭を巡ったが、時間も無い中、戻ればロスは1時間、しかもまたこのポイントに入れる保障も無し、ということで何とか騙し騙しの続行を選んだ。岩にエレキを掛けてみたり、エンジンでシャローに固定したりと悪戦苦闘!11時半くらいに何とか800g前後のネイティブを絞り出したものの、そのままタイムアップとなり、最終成績は優勝まであと1本、の4位となった。まさかこのタイミングで?と思うトラブルだったが、トーナメント中には当然起こりうるトラブルで緊急時の対策も当然あるべきことでした。というか、以前はやっていたものの一度車両盗難で全て失くして以来、怠っていた部分でした。今後は心がけを改め、何事にも対応できるよう、再び全てボートに積むことにします。


かなり惜しい内容で正直悔しいですが、放流メインの試合でネイティブ勝負できたことだけは良かった。ここ2年の不調からは確実に復調して来ている事を感じています。
今年はまだ序盤!次戦も勝負していきます!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ