IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
いよいよセミシーズン到来!!の巻

・・と、言う訳でいよいよセミシーズン到来!!
全くひねりの無いタイトルそのまんまで申し訳ないが、現在日本は梅雨本番!!連日の30度越え!待ちに待ったセミパターンの季節はすぐそこ!今回の[Shallow Bomb]はこれから夏の終わりまでの灼熱パターン!
そう・・・「セミ!!」
TOP50野尻湖戦まであと1ヶ月を切った現在、はっきり言ってあまりというかスーパー触れたくないタイトルなのだが、
(昨年同時期のワールド野尻湖戦なんと1位、2位、3位&エコ1位がセミ&虫パターン!!ちなみに僕は3位入賞!)
いつもイマカツホームページ&Shallow Bombを見てくれている皆さんに「灼熱のセミパターン」を体験してもらう為に
今回は阿部進吾、気合入れて書きますんでヨロシク!!

なぜあえて試合前の今、このネタを出すのかというと、ガセ情報で他のTOP50メンバーを混乱させる為・・
ではなく、セミパターンが「灼熱」である期間が短いからである!
アフター回復から10月くらいまでセミパターンは「熱い」のだが、全国の湖をみているとその中でもセミが最も増える時期、バス達のメインベイトになる湖でのみセミパターンは「灼熱」になる。
皆さんには是非この一瞬の「灼熱のセミパターン」を味わって欲しい。
みんなちゃんとセミ持ってるよね・・?
たぶんほとんどのTOP50メンバーは、現在野尻湖戦に向けて夜な夜なセミやら虫やらを山ほど作成中・・。
今年の野尻湖は誰がどんなパターンで制すのか?そこはかなりの見所!要チェックです。

さて、皆さんが「灼熱」を味わうために大事なこと、それは湖選びとタイミングです。できる事なら小魚の少ない、メインベイトが虫系の湖を探す!(オーバーハングの多い湖はその傾向が強い)小魚が多く、オーバーハングもほとんど無いような湖ではイマイチ反応が悪い。近所の野池なら、とにかく周りに一本でも木の多いところがいい。タイミングというのは、当然セミの多く鳴いている時!というか多く落ちる時か?これをハズすと釣果は天と地の差になるので要注意!!
野尻湖、桧原湖などの山上湖は季節の進行が早く、「灼熱」のタイミングも一瞬ということが多いので(約2〜3週間?
ただしハマるとスーパー灼熱)狙うならマメな情報収集を!!
狙う湖とタイミングが決まったら後はキャストあるのみ!!ただし!!とにかく何かしらあるところを撃つこと!!これが絶対的なキモ!!オーバーハングの下や岸際のブッシュ、とにかく落ちてくる虫を徹底的に演出する。
以前はこのオーバーハングやブッシュ対策にダブルフックで対応していたが、ダイイングシケーダーの出現により飛躍的に効率がアップした。
ダイイングシケーダー
ダブルフッククレイジー
オーバーハングの外でも見には来るが、見切られ率がスーパー上がるので、ビビらずにガンガン奥まで入れていこう!!基本は一点シェイク!
スモール、ラージを問わず普段無視されているシャローのデッカイ見えバスが大口開けてルアーを飲み込む様子は
まさに「灼熱!!」はまること間違いなし!!是非チャレンジしてみて下さい!!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ