IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
春(爆)シーズン到来です♪の巻

フィッシングショーが終わり、ボートのラッピングも無事完成、でもってガイドも開始!
来週には野村ダムのプリプラも開始と、ここ2週間で一気に生活全体が釣りモードに突入しています!
そんな中、高滝ダムでは今年も例年通り春(爆)・ワカサギパターンの始まりを待ち切れないアングラー達が春の陽気に誘われて湖上に浮き初めました!
今年は水温が低かったせいか、ワカサギの産卵に向けての動き出しが少し遅れているようで、本格的爆裂はまだもう少し先になりそうですが、まだ数は少ないながらも気の早いバス達が気の早い釣り人の相手をしてくれています。
昨年末以降、にわかに脚光を浴びて来た「ワカサギ」そして「ワカサギパターン」ですが、今年のiKルアーズは高滝ワカサギ、今江ワカサギ、高滝レジェンドカラースーキラに加えシンキングスーキラもリリース、更にリップライザー、ワスプにもニューワカサギカラーが追加!すぐ後ろにはジレンマがデビューを控え、その上レインボーシャッド&ニードルシャッドといったワカサギ系ワーム達も加わり、まさにワカサギパターン鉄壁の布陣となり心強い限りです♪

ゲストさんは高滝レジェンド・スーキラで見事今年の初バスをゲット!
カラーローテーションをした中でも明らかに好反応♪
さすがレジェンド!

こちらはレインボーシャッドにて!
ノーシンカーで産卵後の弱ったワカサギを演出させたら最強?

ニードルシャッドもノーシンカー、ジグヘッド、ヘビキャロとオールマイティー、デビューまであと少し!

ワーム系ではニードルシャッド&レインボーシャッドがやはり別格に好反応でした

フィッシングショーのセミナーでも話した事ですが、ワカサギパターン最大のキーはレンジフィッティング!ワカサギがどの層にいてバスがどのように狙っているのかを考え、合わせる事が最大のキモです。
高滝ダムのワカサギパターンは2月末のワカサギの遡上にからむベタ底ボトムのジグヘッドパターン、或いは産卵後のワカサギを模したノーシンカーパターンに始まり、灼熱の「高滝巻き」スピンクランキングパターンなどワカサギが産卵を終える5月頭までの約3ヶ月のゴールデンパターンですが、高滝ダムのみならず、富士5湖や霞ヶ浦等など全国各地のワカサギの生息する湖で時期や規模に若干の違いはあれど必ず成立するであろう春のお祭り的パターンです。一度味わえば病みつきになること請け合い!近くにワカサギが生息するフィールドのある皆さんは是非とも一度それぞれの湖オリジナルのワカサギパターン発見にチャレンジしてみて下さい!スーパー爆裂に遭遇出来るかも?ですよ!





HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ