IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
アベラバシーズン到来!の巻

全国的に湖は一気にスポーニングシーズン到来!早い湖では既にアフターに突入している湖もあるかも知れませんね!シャッドやノーシンカーメインで釣って来た高滝でもこれから一気にアベラバの出番が増えて来ます!
そこで今回はシーズンインを前に2戦連続のウイニングルアーとなったアベラバのスペック&それにベストマッチする使い方等のおさらいをしたいと思います♪

投げてよし、撃ってよし、泳がせてよし!
アベラバシーズン到来です!

アベラバーの優れたポイントその1。まずはそのスタックフリーの名前通り根がかりが非常に少ない!これは斜めアイと、かなり強めに設定したガードの相乗効果で、例えば仮にキャストで目測を誤って対岸のブッシュに打ち込んでしまっても、慌てずにほどくように細かくシェイクしながらゆっくり回収するとクルクル枝に巻いたりしない限り大抵の場合は帰って来てくれる。この時、絶対にやってはいけないのが「やべっ」と慌てて引っ張る事。これは自らブッシュにフッキングしているのと同じ事でガード力も何も関係無くなってしまうので完全NG。それさえしなければ、ガード力とフッキング性能のベストな両立を体感して貰えると思うので基本的にはカバーを恐れずガンガンカバーに絡めて使って欲しいと思います。特にこの時期はカバー絡みのバスが多いので、丁寧にアプローチしてみて下さい!ブレイドPE1.5等を使ったスピニングでのパワーフィネス(近距離)で狙うなら2.7g〜3.5gが使い易く、ちょっと細めのブレイド0
8号くらいを使ってある程度キャストしながら使うなら1.8g〜2.3gがオススメです♪もちろんフロロカーボンラインを使ってノーマルにキャストしてボトム付近を狙うなども大アリで、この場合使い易いのは1.3〜1.8g!これを基準に浮かせたいならウエイトを更に軽くし、風や流れ等が強いなら少し重くするなどして使ってみて下さい!


アベラバはやや後方重心になっている為、同じウエイトの他のスモラバと比較しても明らかに良く飛ぶので軽いウエイトのモデルもストレス無く使えますよ!トレーラーはご存知のようにまずはアンクルゴビーから!テールの微妙な波動が抜群に効きますよ!ゴビーを使うと飛距離も更に伸びてオススメです!


4gと、ニューリリースとなる5〜7gは主にベイトフィネスでの使用がメインとなります。僕の場合、スピニングでのパワーフィネスをメインにしている為、PEラインが苦手な硬いカバー(岩、テトラ、錆びた鉄杭など)を狙う時に出番が増えます。フットボールジグのイメージでテンポ良く、かつ食わせを利かせたリグというイメージで広く探りながら使うのにもかなり便利ですよ♪


アベガイドでも5月はスモラバ強化月間となっていますので、スモラバをマスターされたい方は是非遊びに来て下さいね!お待ちしております!


アベガイドサービス5月6月のスケジュール

*プリプラ日程の変更で5月も若干ガイド可能日が増えました。
5月6、9、11、12、16、18、19、20、23、24、25、26、28日
6月(トップ・ビックベイト強化月間)
14、16、17、18、19、20、21、23、24、25日

場所:高滝ダム
時間:am6:00〜pm4:00まで料金:1名様\30000円2名様\34000円(保険、遊魚料込み、昼食別)
ご予約はお名前、希望日を添えてabe-guideservice@docomo.ne.jpまでメールにてどうぞ!「ご予約確認出来ました」の返信で予約完了となります!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ