IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
アベラバ炸裂中・その2!の巻

前回のシャローボムでは、最近のアベガイドでのアベラバの炸裂っぷりをお伝えしましたが、7月に突入した今も当然のようにアベラバ&ゴビーは変わらずに炸裂中です!アベラバが良〜く釣れるという事は既に皆さんご存知だと思いますので、今回のシャローボムではウエイト別に、僕がどんなシチュエーションにアベラバを投入して炸裂させているのかを更に詳しく解説して行こうと思います♪


まずは0.9&1.3G!
アベラバの中でもライトウエイトなこの2機種はもちろんスピニングで使用。フワッとスローな動きが得意なので、サイトでボトムのエビをイメージしたり表層に浮く虫をイメージしたりとかなりナチュラルに誘うのが得意。橋脚や桟橋等の縦系ストラクチャーを中層スイミングで狙う時にも多用しています!


後方重心の恩恵で軽さの割には素晴らしく飛距離が出るので非常に使い易くなっています。続いては1.8&2.3G!この2機種はスピニングでの主力メンバー!最も扱い易く、バランスも良いウエイトで、スーパーシャローから5〜6メートルのレンジのシューティング、ちょっとしたカバー攻略まで何でも使える為、幅広く活躍しています。試しにアベラバを買ってみようかな?という方にまずオススメするならこの辺りのウエイトですね!
まだまだ続いていきますよ〜!


続いては2.7&3.5G!
僕の場合、この2機種はパワーフィネスで最も多用する2機種!2.7Gは1号程度のPEラインと組み合わせてある程度遠くにキャストする場合に使用、3.5Gは1.5号のPEラインを使って近距離戦でのカバー撃ちに使っています。カバーの濃さによっては4Gもたまに出動したりします。このあたりのウエイトからベイトフィネスでも使用していきます。ベイトフィネスの中でも比較的食わせっぽく、繊細なイメージで使いたい場合にはこのウエイトが主力となります。


そして4〜5G!
ご存知のように最近ではむしろスピニングでの使用より、4〜5Gをベイトフィネスで使っている時間の方が長くなってしまいました。先日のガイドでは終わった後で、「あれ?そういえば今日スピニング投げてないですね(笑)」なんて事もありました!オープンエリアをテンポ良く広く探る事も出来て、カバーにも使えるし、5メートルのオダを攻める事も出来てとまさに言う事無し!すっかり最近の得意科目になってしまいました♪超釣れアベラバ、まだまだ使い方はあるハズ!皆さんも使ってみて下さいね(^.^)b


アベガイド7月8月のスケジュール(7月3日現在)
7月9、11、27日
8月2、3、4、5、6、8、9、10、11、12、23、24、25、26、27、29日

場所:高滝ダム
時間:am6:00〜pm4:00
料金:1名様\30000円2名様\34000円(保険、遊漁料込み、昼食別)
ご予約はお名前、希望日を添えてabe-guideservice@docomo.ne.jpまでメールにてどうぞ!
「ご予約確認出来ました」の返信で予約完了となります!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ