IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
桧原湖戦直前レポート!の巻

いよいよ桧原湖戦が目前です。超〜頑張らなくてはいけない桧原湖戦、しかし何故か一生懸命やる程に、はっきり言って今年は特に成績が悪いです。ま、いつも大したことは無いのですが今年は特にノリが悪い。前厄だから?いやいやそんなのは迷信なハズ!今回のシャローボムは試合直前の今の僕の独り言。暇なヒトだけ読んでください。

思うにバスプロの釣りには、自分の為に釣る仕事と、世の皆様にこんな釣りどうですか?楽しいですよ?と伝えていく為の釣りの2種類があるように思います。僕がイマカツチームに入った当時はとにかく人よりも釣りたくて釣りたくて、スモラバはもちろん、セコリグだろうが何だろうがとにかく釣る事が命で、それがバスプロの仕事の全てだとすら思っていました。ところが、バストーナメントが社会的にも認知され、賞金も大きいアメリカならいざ知らず、逆風まで吹いている現在の日本のバス事情の中では、釣れる事はもちろん大事ですが、それ以上に話せて、書けて、プロモーションもきちんと出来る事が生き残る為の絶対条件でした。
イマカツチームに入り、その事を実際に経験し、誰よりも知っている今江さんに、自分の事しか考えられないプロに成功は無い、もっと視野を大きくしろ、感謝の気持ちを忘れるな、社会人であれと言う事を何度となく叱られました。ありがたい言葉です。(実際はもっと、超こわかったけど)その事を肝に命じ、釣りバカではなく、まずバスプロであろう、と思い、モグラチャターであったり、スーキラであったりと僕なりに皆さんに楽しんでもらえる釣りを伝えようと続けて来たおかげ?で応援してくれる方も増え、何とか現在までバスプロとして生きて行く事を許して頂けていると思っています。まあ、新製品まで絡むパターンでカッコ良く、かつ美しく勝ち、自分の釣りもバスプロとしての仕事も両立するのが理想ですが、なかなかそう甘くはない!試合ではやはり結果が全ての世界ですから、成績は良くて当たり前、しかし残念ながら試合だけは釣りバカモードにスイッチ切り替え!という事を両立出来る程に頭の出来が良くはなかったんですね!どうやら!
もちろん決して適当にやっている訳でもないし、これまでも一生懸命、真剣に試合に臨んで来たのですが。
そして、今の段階はそれを胸に置きつつ、再び両立にチャレンジする段階なのかな?と、感じています。今回の桧原湖は分かっているようで忘れていた釣りバカモードで臨みたいと思っています。まあ、どうなるかは分からんけどね。皆さん今回も変わらぬ応援を宜しくお願い致します!

阿部チャンでした

試合直前ラストスパートガイドは久々にモジャオが炸裂!相変わらずの破壊力は健在です!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ