IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
神ルアーが神なワケ!の巻

気が付けばあっという間に今年も師走も間近、街中でもクリスマスソングが流れ始めた今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?ワタクシは相変わらずガイドに出撃の日々を送っております。アベマニアをご覧の方はご存知のように、11月に入ってからのアベガイドは雨が多くかなり苦戦していますが、天候が冬型になって安定すれば、まだまだ爆裂もあるでしょう!

さて今回のシャローボムでは、アベガイドでこの時期一軍を守り続けている秋〜冬の神ルアー達の釣れる理由や、ハマる使い方等々を紹介したいと思います。

まずトップバッターは!やはりコイツ、ジャバシャッドのジグヘッドです。ワカサギらしい?と言われればワカサギっぽい気がするし、全然違うような気もしてしまう、なのにその釣果は明らかに圧倒的、それがジャバシャッドです。


イチオシは3.5インチの1.8〜3.5グラムのジグヘッドリグで、恐らくジャバシャッド3.5インチはジグヘッドで使った時に最もワカサギの動きや襲われるアクションに近づくから?だと勝手に思うのですが、同系統の似たワームよりも明らかに反応が良いのはファクトリーロックの隙間から出る(ワタクシはフルロックで使用)微妙な水流も効果的な役割を果たしているような気がします。カラーは、水質がクリアな時にはスモーク系やクリアアーカンソー等々のナチュラル系が、濁りが入った時にはナチュラルワカサギやプロブルー等々のピンク系カラーが激しくハマる傾向にあります。 秋〜春までのワカサギレイクでは絶対のネタですよ!!全国のワカサギレイクに通う皆さんには絶対一度は試してみる事をオススメします!


続いて紹介するのはこちらも定番のスーパーキラービル♪スーパーキラービルはノーマルとシンキングをレンジに合わせて使い分けますが、2.5メートルレンジではノーマルを、3.5メートルレンジではシンキングをチョイスします。スーキラの阿部的釣れる理由としては、なかなかシャッドでは攻めにくい2.5メートルオーバーのレンジを容易に攻められる事、クランキングシャッドとして使える直進性からくる使い勝手の良さ、ジョイントボディが生み出すポーズ時のクネリだと思っています。水温低下時のショートバイトにはキラーフックが神業的に効く事もポイントです♪クランク程強く無い為、高いリアクション効果をもちながらもナチュラルに!!ワームではミスバイトが多くなるこれからの時期に特に出番が増えて来ます。


基本的には投げて巻くだけ、たまにポーズを混ぜて使用して下さい。さらにゆっくりとしたアクションやトゥイッチが効くなあ〜と感じた時にはジレンマシリーズを投入!と、使い分けするのがキモですよ?おっと!ジレンマシリーズを使う時には〜2メートルまでのオリジナル、2.5メートルレンジのスティープ、3.5メートルレンジまでのスーパースティープとレンジを合わせて使う事もお忘れなく!


ジレンマシリーズは直進性よりも、トゥイッチした時にあえてバランスを崩させる事によるリアクションを狙ったルアーですので、いわゆる高滝巻きのような早巻きでは泳ぎは不安定になります。トゥイッチメインで使う事が最もその性能を発揮させる事を覚えておいて下さい。
巻きのスーキラ、トゥイッチのジレンマ、お忘れなく!
かなり寒くなって来ましたが、寒いなか絞り出す冬の1本もまた良いものですよ?ブリッツエンの防寒を着て出掛けてみましょう!


HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ