IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
リリース間近!レーシングワカサギDSS&デカサギ?の巻

関東でも久々の大雪、冬真っ只中ですね・・。僕のガイドしている高滝ダムでも、遂にバスがボート進入禁止の下流域へ集結する真冬モードに突入し始めた気配です。ワカサギが産卵を意識して遡上を始め、バスを連れて帰って来てくれる2月後半までは、しばしの我慢の時期となります。そうは言っても来月にはフィッシングショー、それが終わればもう春は目前ですからあっという間ですね♪
そんな来るべき春に向けて今回のシャローボムでは、間もなくリリースとなるニューモデルを紹介したいと思います!!今年のアベルアー、まずはレーシングワカサギに追加となるデッドスローシンキングモデルと、ワンサイズ大きなモデルがリリースとなります。

オリジナルのレーシングワカサギは、弱ったワカサギやワカサギ稚魚等のベイトが表層にいて、バスがそれを狙っている状況を攻略したい!しかし非常にセレクティブで半端なネタでは反応させられない!じゃあ作ろう!というのが開発コンセプト。しかし当然の事ながらベイトは常に表層だけにいる訳ではない!今回のデッドスローシンキングモデル(DSS)は、そんなベイトのレンジが若干深い、またはプレッシャー等で表層まではなかなか出切らない時用に絶対欲しい!とのリクエストが多くあった事、また僕自身もその必要性を感じでいた事から作成が決定しました。




DSSモデルを作る上で最もキモとなり、かつ微妙過ぎて大変だったのがシンキングスピードです。早すぎるとルアーの良さを殺してしまうし、使う季節の水温はもちろん、使用するラインのポンド数やスナップの有無、フックサイズによってもシンキングスピードは全く変わってしまう為、どのようなセッティングにするのかが大きな問題でした。最終的に最もアングラーが調整しやすい、限りなくサスペンドに近い極めてスローなシンキングモデルとし、スナップやフックサイズによってアングラーがシンキングスピードをコントロールしやすいウェイトに設定しました。結果的にDSSもかなりレーシングな仕様になりましたが、その分、状況に応じた絶妙な使用感となると思いますので是非一度お試し下さい♪

デカレーシングは上面のテーパーでダイブ性能もアップさせました♪

試して頂きたいオススメのシチュエーションは、冒頭に書いたようなボイルはあるがベイトの姿は見えない(ベイトが若干深い)時や、天候やプレッシャー等によりバスがなかなか表層までは出切らないような時、今まではノーシンカーで狙っていた魚がターゲットです。シンキングとは言っても、沈めるというよりは水面直下〜1メートルまでで使用し、メインはゆっくりとしたストレート引き、そこにトゥイッチを混ぜてもヨシ!ノーシンカー同様に下から湧かせるイメージですね!カラーラインナップも、ワームでの釣れ筋の神カラー等も投入されているのでそちらもお楽しみに!基本的にはオリジナルと同じくバスが上を見ている時が最も効果的ですよ!!

もう1つの目玉はワンサイズ大きなレーシングワカサギ、通称レーシングデカサギ?です。デカサギと言ってもこちらのサイズは本物のワカサギと比較するとむしろジャストサイズ♪関西ではワカサギよりもポピュラーな稚アユともジャストサイズで、稚アユにフィーディングするバスもターゲットとしています。

サイズの違いはこの位です

オリジナルのストレート引きでのI字性能はそのままに、ボディがワンサイズ大きくなった事で、キャストがしやすくなったのは当然として、浮力が増した事でペンシルベイト的にトゥイッチで使った時のアクションのキレが飛躍的に良くなりました。フックはフッキング重視のツーフックにすべきか相当悩みましたが、アクションのキレが全く違う為、オリジナルと同様にアクション重視のワンフックを採用しました。また、上面のテーパーをオリジナルよりもキツくし、面を出した事でダイブもしやすくなっており、ダイブ→ポーズでフロート→バイトというバイトチャンスも作りやすくなっています。このダイブ→フロートが僕のお気に入り&こだわりのツボで、




ダイブした後にフラフラと浮上する時のバイトが非っ常〜に多く、玄人好みのセッティングとなっております♪ちょっと使ってみたくなりましたか?こちらも着々進行中ですので楽しみにお待ちくださいませ♪
以上作成現場から阿部でした!!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ