IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
ディープボム桧原湖結果報告 前編






シャローが減水により壊滅的ダメージを受け、ディープボムとして勝負する事を余儀なくされた今回の最終戦は僕のTOP50残留、今江さんの3連覇そして藤木さんのシリーズチャンプもかかった大事な一戦だったのだが・・まずはプリプラからの流れを報告します。
今回、僕は予選通過が残留の絶対条件だった為、あまりにもリスキーなシャロー勝負を諦め、プラの時点からディープをメインに練習した。特に、成績に安定感を求めようとおもったら早稲沢をはじめとする一級フラットの大船団で釣り負けないことが絶対条件で、並み居るディープマスター達の中でシャローマンの僕がどう勝負するのかが大きな課題だった。普段はエレキで湖を一周して魚の多いエリアを探すことが多いのだが、久々のディープ、しかも桧原湖は無数のハンプ、バンク、そしてフラットのチェックとやることが無数にあっていろいろな事を考え、探しながらプラをしていった。
試合とそのプラばかりを繰り返しているとなかなか新しい事を練習したり試したりする暇が無く、ついつい今自分の出来る事だけで試合を組み立てようとしがちになるのだが、なんてったって、僕が真剣にディープを練習するのは約5年振り。どこを釣るのもとても新鮮で、いいリズムで釣りが出来、かなりいい練習になった。特にシューティングに関しては名手
神谷プロ、そして福島健の手ほどきのおかげでかなりいいイメージを持つことが出来た。普段の僕は一年を通してシャロー一辺倒の為、10月以降極端に成績が落ちる。それを補う意味でも今回のシューティング習得は大きな成果だと思う。
さて肝心の試合の方はというと・・初日、朝から早速、弧鷹森ディープでシューティングを開始。するとこれが思った以上に良く釣れるのだ。魚探の映像を見てスモールのフィーディングらしき?映像を探してサターンやインチホグのDSで狙って行くのだが、イメージが合うと超簡単に喰って来る。ベイトがワカサギならサターン、エビなら絶対的にインチホグって感じかな?・・といっても僕が勝手に想像してるんだけどね、なんだか知らんがホントに良く釣れる。悪くないぞディープボムというかむしろ良い。あっという間にリミットメイク、これに気を良くして早稲沢へと移動。するとこれがまた大成功。
ディープマン達にからかわれながらも結局5本全てを入れ替えて2100gで初日は19位。とりあえず滑り出しとしては上々かな?イメージはかなりイイ感じだしね。
2日目も朝一は弧鷹森からスタート。しかし、初日とはうってかわって反応が鈍い。初日吹いていた風が止まったせいか?しょうがないので早稲沢に移動するとまたまた大成功。
3連発で気を良くするも後一本がとれず2日目は結局4本のまま終了。1570gで順位はちょっと下がって23位。
とにもかくにもなんとか予選通過。これで残留もほぼ確定となった。
残るは最終日のみ。予選通過と残留がほぼ決まった今、シャロー勝負に出たいところだが・・・
後編に続く・・・






HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ