IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
ディープボム桧原湖結果報告 後編

前回に引き続き桧原湖ディープボムの結果報告です。
この前は23位で2日目終了・・という所までお伝えしました。
何とか23位で予選通過&トップ50の残留がほぼ決定し、
最終日はかなりリラックスして試合に臨めました。最終日は
あいにく朝から雨。2日目の後半から降り出した雨で、バスは一気に浮きまくりの動きまくり!!動き始めたスモールのスピードはエレキ&魚探で追い続けるのはほとんど不可能。
おかげでシューティングの精度はガタ落ち・・前半調子良かった2日目の後半の不調はたぶんそのあたりが原因だろうと思う。ディープの事は良く分からんけど・・。それから降り続いた雨で湖と魚がどう動くのか?どう釣るのか?その辺が3日目の課題だった。
気持ちに余裕が出来たので、朝一はちょっとシャローで一発を狙ってみたがあえなく不発。仕切りなおしてディープへ向かうが2日目同様に反応は鈍い。ベイトの足が速くDSでは追いきれない為、キャロに変えて更に浮いたバスを意識して狙ってみる。しかし雨と強風でなかなかリズムが合わせられずバイトが無い・・。こういった特殊な状況ではリズム一つで本当に釣果が出てしまう。全く同じことをやっているつもりでも、隣はボコボコ、こっちはオデコなんて事もありえる。周りを見渡してみてもロッドを曲げているのは一部の選手で、みんなかなり苦戦しているようだ。時間は11時、この時点でまだノーフィッシュ。なんとか一本獲らないことには・・
ふと見渡すとシャローが完全にノーマーク。爆風の中シャローのインレットへ向かった。
使うは伝家の宝刀スモラバ、ロックベイダー1g。ボートを止めるのもしんどい強風の中、キャストを繰り返すとやっぱり出ました700g!!これに気を良くしてもう一本のインレットへ向かうとここでも一本。やっぱシャローボムでなきゃね!
残り時間は1時間。
気を取り直して再びディープへ。周りがライトリグ一辺倒の中、何となくここで僕が手にしたのは1/2ozのフットボールジグ。するとこれがまたまた大当たりでまさかの2連発!!
何だか知らないけどスモールはデカいジグが大好き!!
リズム恐るべしだね!!
結局、こうして何とか4本キャッチすることが出来、最終日、
ウエイトは1700gとちょっとで今回の成績は18位でフィニッシュ、最終年間成績は19位と決まった。

桧原湖3連覇がかかっていた今江さんは超惜しくもさすがの準優勝、シリーズチャンプには我らが藤木さんが輝いた。
タイトル争いの精神的プレッシャーは表に出さずとも尋常ではなかったと思いますがさすがっす!!藤木さん、おめでとうございます!僕も今年はタイトル争いしているはずだったんだけど・・?これで一応僕の今年の試合は全部終了。いつも会場まで応援に来てくれたみなさん本当にありがとうございました!!今年はホントにいろんなことがあったけど(笑)
これからまた練習&準備して頑張りますのでこれからも応援ヨロシクお願いします!








HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ