IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
高滝爆裂 Xデー の巻

みなさんご存知の通り、僕はこのところ高滝ダムが春一番の大爆発を起こす日、そう高滝Xデー(2kgクラスを入れて20本以上キャッチにて勝手に公認)をず〜っと狙っているのだが、一向にいい日に当たらない・・。前回の原稿を書いた後、2回チャレンジしているのだが、いずれも不発。そのうちの1日に到ってはXデーを求めて大雨の予報の日にスーパーハイテンションで出撃したにもかかわらず、濁り&水温2度ダウンで同じ日を狙った友人知人6人まとめてXデーどころか、血ダルマ×(バツ)デーにされる始末だった。
その大雨の濁りもやっと落ち着きそうな3日後の3月5日、南千葉チャプターが開催されるということでどんなもんか見てみようと、午後からブラッと行って見ました!
昼ごろに自宅を出たのだが、高滝に近づくにつれ、次第に南寄りの風が強まってきた!!
もしかしてチャプター当日がXデー?と急いで高滝まで行ってみると、案の定、非常〜にイイ感じに南よりの風が吹いている。ちょうど帰着時間だったので早速知り合いを探してドキドキしながら声を掛けてみた。

「もしかして・・バクバクXデー?」
「いや、全然!0ですゼロ!」
「あっ、そう!そうか!なんだ!へえ〜」

帰着ダッシュ!やっぱ試合はいいねえ
周りにいる知り合いにも声を掛けてみるが、南風のわりにどうもあまり釣れていない様子。
濁りに加えてこの間の大雨から水温がたいして上がっていないとの事。
とりあえず今日がXデーという最悪の事態は避けられたようなので、内緒で一安心。
ウェイインの様子を見ていても高滝らしい1500gを越すようなバスはほとんど皆無。結局、103名のエントリーでキャッチはなんとたったの10名!そしてバスが11本。
唯一、2本を持ち込んだ人が優勝という予想外の結果だった。

唯一2本で優勝の栗本さんです
上位入賞者のコメントを聞いて思ったのは予想以上に大きく季節が遅れているということ。バスをキャッチした人の多くは少し深めの2.5mから3mのブレイクの下あたり?を狙っていて、しかもキャッチした人数がたったの10名というあたりからも人間とバスの季節感が大きくズレているように感じた。もっとも、この時期は日替わりがキツイので次の日に大爆発!なんてことも十分ありえるのだが。
ポツポツは出ているようですが、同じ風下を狙うにしてもレンジからいくと、まだしばらくはスーパーキラービルで比較的スローに狙うのが本命だと思います。
僕を含めてちょっとみんなテンション上がりすぎでしたね!
と、いうことで残念ながら本日もXデーはおあずけ・・。懲りずに今後も狙っていきます。

高滝や 爆発いつくる メカトンボ

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ