IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
ブラッシュスティンガー絶好調! の巻

GWが明けてバス達が全国的に一気に動き出したようですね!それにしても 池原の7キロ ヤバ過ぎ!!一体なにを食べてるんですかねぇ?もはやアヒルとか喰いそうだよね・・ほとんど釣りキチ三平の世界入ってます!三平君は、スプーンを噛み砕くブラックバスに湖に引きずり込まれてたけど、そのうちホントに誰か引きずりこまれますよ!アレは!
イイなぁ・・。俺も引きずり込まれたい!
さて、妄想はこのへんにして、今週は高滝もカバー絶好調ということで先週に引き続いてブラッシュ・Sのテスト釣行に行ってきました。前回の釣行でプリだった高滝もGW明けから一気にスポーニング突入気配!シャローを流しているとチラホラとラブラブペアにも遭遇するようになってきた。スポーニングエリアのそばのカバーには続々とプリのバスが入って来ていて、ハマるエリアを見つけるとグッドコンディションのバスが連発!!
もっとも今年は季節が遅れているせいで時期的にはまだまだこれからといった感じなので、まだどこでもいいという感じではない。教科書通りの日当たりが良くて流れの当たらない場所が今現在は一番アツく、そういう場所付近のカバーを攻めるのがおすすめです!!
一見良さそうなカバーでもチャンネルがモロに寄っているような場所ではまだほとんどバイトは出ない・・。これから徐々に湖全域で良くなって行くと思われますので、その日一番アツいエリアを是非探してみて欲しいと思います。

イイ場所を見つけると・・このサイズ!ブラッシュ絶好調!
ブラッシュ・Sをイメージするには、スピンコブラとフィランギの中間点をイメージしてもらうのが一番わかりやすい。スピンコブラ近距離戦での圧倒的バットパワーとフィランギの遠投性、操作性、双方の良いところを見事に継承している。パワーフィネスという現在も進化発展を続けるジャンルの中で、間違いなく最先端のロッドといえるだろう。今年のトーナメントではスピンコブラとの2本立てで僕の戦略の主役となるだろう。もちろん、トーナメント専用のモデルかといえばそんなことはなくむしろ、より遠投する機会の多い陸っぱりの方が活躍するかもしれない。僕なら、どちらか一本選んで陸っぱりに出掛けるならより汎用性の高いブラッシュ・Sの方をお勧めします。スピンコブラはあまりにも特殊だからねェ!バズーカ持って歩くよりマシンガンって感じかな?バリバリの実戦仕様でありながら普段の釣りでもとんでもない戦闘力を発揮するでしょう!!リリースを楽しみにしててくださいね!!

こちらはプリの美人ママです
本日はスモラバとアクションゲイラ炸裂でした
今日の釣果の方はというと琵琶湖に負けじと張り切った結果、写真クラス(45アップ)を3発入れて17本キャッチというかなりイイ感じの結果でした。来週は河口湖で試合があるので久々の河口湖レポートになりそうです。これからの時期、ドライブがてらの釣りにももってこいなのでこちらも楽しみにしててください!!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ