IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
トップ50野尻湖戦詳細レポート の巻

前回は試合までの流れやムシパターンについて触れたが、今回は実際に僕が試合で使ったパターンやリグ等、より細部に渡ってレポートしようと思います!!

3位入賞となった野尻湖戦は・・・
大雨洪水警報発令により初日中止となり2日間での開催となった今大会。土砂崩れなどにより高速道路も長時間に渡って通行止めになるなど(僕も通行止めにハマリ直前プラ1日ロスしました)野尻湖周辺は雨のみで大したことは無かったが、諏訪湖の辺りは本当に大変な被害だったようだ。2日目にやっと警報が解除され天気も回復し、大会開催となった。

会場には、悪状況の中、たくさんの方が集まってくれた。
初日、まず僕が向かったのは琵琶島アウトサイド。
湖全体の中でも超!!プレッシャーのキツイ場所だが、前日プラでサイズのいいスモールが多数サイト出来ていた為、まずは朝一、ロープレッシャーなうちに一発狙いでこのエリアに入った。
しかし、いざポイントに着いてみると、アイバーソン、今江さん、河辺さんが既におり、しかも全員ファイト中!!
負けじとフースパ&アベスパをキャストするも、僕にはすっぽ抜けの嵐!
周りは順調に釣っており、前回触れた様に、焦れば焦るほどリズムが崩れてノラなくなって無間地獄に追い込まれるのがムシパターン。
僕の朝一プランは完全に破壊され、結局朝一はマメ2匹しかキャッチすることが出来なかった・・。
周りが次々と入れ替えの為?次のエリアに移動する中、かなりテンパりながらも僕はこのエリアに留まった。
するとこの選択が大正解で、広くなったエリアと抜けたプレッシャーの中、キロフィッシュ2本を含む6本を追加し、入れ替えまで出来てしまった!!
一昨年もそうだったが、島周りではこのパターンが本当に多いのだ。
釣れていると周りの人が集まり釣れなくなり、釣れない事でフッと人が減ると今度は途端にまた釣れだすのだ。
スモールの癖というかプレッシャーのキツイ島周りの癖みたいなモノだと思う。一昨年の経験が役に立ちました!!

こうなると今度は逆にいいリズムに乗ることが出来て不思議とすっぽ抜けは全くなくなり、移動した先の竜宮崎周辺でも3本の入れ替えに成功した。
4880gで3位!!最高のスタート(??土師ダムでもこんなこと言ってたような?)を切ることが出来た。

その夜、野尻湖では夏祭りが催され、宿でみんなで花火を見ながら、「こんなにバンバン花火上げて・・島周り大丈夫かな〜」等と思いつつ眠りに着いた・・。

2日目は快晴!優勝目指し、プレスを乗せてのスタート!
甘い夢を見て、初日と同じ島周りから釣り始めるが、明らかにデカイ魚も少ないし反応も悪い・・。
「やっぱりな・・」冷静に考えると、あんなに爆音の花火が影響しないわけがないっ!!下手すりゃバス気絶して浮くんじゃないかというレベル・・。宿のガラスもビリビリいってたし!!
またしても朝一のオイシイ時間をミス・・。約1時間半ロスで移動を開始した。
しかしこの日は快晴というお天気も手伝ってか、どのエリアも恐ろしく反応が悪い・・。
ポツリポツリ、1時間1本ペースで釣っていくも、かなり苦しい展開。
どの選手も移動ペースが速く、苦戦しているらしい事が予想できた。
途中、ボートの真下を泳いでいたデカスモが、ポイッと投げたムシに船から2メートル位のところでバイトするミラクルがあったが、あまりにも近すぎて口切れで痛恨のバラシ!!
超ロングディスタンス仕様にドラグをキツくしていたのが原因・・。
この一本のミスが最後まで響き、2日目は4本3010gでフィニッシュ!!
予想どおり2日目はウエイトがガタ落ちで初日のまま3位でフィニッシュとなった。

フースパ&アベスパで3位入賞!
結果として初日の中止によって、湖のプレッシャーが抜け、更に2日間になったことでシャローも潰れず、僕には追い風となった。
しかし!ムシキングの称号?はまたしてもアイバーソンの頭上に輝いた。
あとたった2本・・今回はこの差がどうしても埋められなかった。
どうやら来年も野尻湖戦があるらしい?ので明日からまた修行に入ります。

そして!!今回は道路事情等悪かったにもかかわらず、たくさんの方が会場に応援に駆けつけてくれました。
本当にありがとうございます!!次の桧原湖戦もイマカツチーム応援ヨロシクお願いします!!


HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ