IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-ABE Shallow Bomb


 
エリート5放映!!&解説の巻

年が明け、スカパー釣りビジョンで待ちに待ったエリート5が放映されましたね!!
皆さんもう観ました?残念ながら僕はまだ観ていませんが、(笑)僕の試合が放映された1月4日の夜9時過ぎに携帯が鳴り、着信をみると田舎のおじさんから。新年のあいさつかと思いきや、いきなり「バカヤロー!お前、魚との距離近すぎだよ!!バスばっかりやってるから、そーなるんだ!もっと他の魚釣って練習しろ!!魚に対する愛が無い!」とのお説教・・。いきなりダメ出し・・魚に対する愛ですか・・実家のオヤジと共に僕に子供の時からありとあらゆる釣りを徹底的に仕込んで来たおじさん(師匠)としては、あの近距離カバー撃ちが許せなかったらしいです。(笑)
「あれは、カバー撃ちでラインに角度がつくのを嫌ってあえて近づいて撃ってるし、当然のようにエレキも踏まずにボートの気配も極限まで消してます!そもそもそんな事にも気が付かない奴がエリート5なんて出れるかぁぁぁぁぁ!!つーかDVD観てないな?」
と言ってやろうかと思いましたが、ガキの頃から変わらぬおじさんのダメ出しがなんだか妙におかしいやらウレシイやらで、「はいはい・・すいません」と言っておきました。

それはさておき、その他にも「観たよ!」とか「面白かったよ!」というウレシイ電話をたくさん頂きました!ホントにありがとうございます!このあとも何回か繰り返し放映されるらしいので、是非皆さん何とかして(スイマセン)観てください!!
という事で、やっとどんな試合だったのか詳しく解説出来る訳ですが、まあ何といっても緊張したというのが一番最初の感想。何しろ1700票近い応援がリアルに数字で出ているし、応援合戦に巻き込んでしまった地元の仲間はメッチャ盛り上がってるし、一日中カメラも付いてるし、「サイトで勝負します!」なんて言っちゃったのに毎日シャローのバスはどんどん減るし・・。以前今江さんが何かの記事で「俺らは頭にピストル突き付けられながら釣りしてるようなもんや」と言っていたけど、2日間共まさにそんな感じでした。

300g×5本のリミットメイクは瞬殺で揃うが、その先の壁が恐っろしく高い!!
狙えそうなのはせいぜい500gまでで600g以上のバスに出会う確率は35cmでも50cmでもほとんど一緒!!その為、5日間のプラも初日のみ全開で釣りをしてみて、後の4日は永遠にシャローを流してキロフィッシュに出会う確率の高いストレッチを探し、更にその中でもバスの着いているスポット探しに多くの時間を割いた。

散々探しまくって2日目以降、見て回るだけで釣りはほとんどしなかった。この大一番にプラで釣りをせず過ごすのは相当勇気がいったが、初日に釣った感じでは、バスの供給が超少なく減る一方の11月のシャローに残るキッカーを釣ってしまったら絶対に試合で泣くハメになると感じ、ビビりながらも試合での一発勝負を狙った。しかし!!プラ最終日、毎日決まった岩盤の隙間にいたデカイ奴にあいさつに行くと姿が見えず、「あれ?どこに行ったの??」と探しながらテキト〜に横にキャストしていると誰かがラインをひっぱる・・。何と僕が探していた50cm近いバスが喰っていたのだ・・。痛恨のミス!かくして迎えた本番当日、果たしてどうなることやら・・。
次回につづく

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ