IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-IIDA Vinyl House no Abarenbo


 
モジャオって言われています♪の巻

ヘアリーホッグって、モジャオ等とふざけた?(笑)名前で良く言われていますよね?!(^^ゞ
でも愛着が有り呼びやすく、とても頼りになるホッグ系ワームですよね♪
暴れん坊自身も昨年同様に、凄く頼りになる相棒のワームです♪(^-^)
今でも釣果は衰えるどころか、なんだか伸びていますよ!
あの毛に秘密が有り。最高のパホーマンスを与えてくれているんでしょうね♪
モジャオほど、水を押して存在感を保ち尚且つ!
水中に溶け込むワームって、モジャオ以外に有るんかな?(^o^;

モジャオ4インチ&3インチの暴れん坊が基本としているタックルです♪
4インチは、テキサスリグの使用率が多く、ヒデちゃんのコイケをバレットシンカーに刺して昨年同様の“ゴウモウリグ”が最高ですねぇ♪↑
水中では、毛パワーでブレーキを掛けて、見せて&惑わせて、賢いデカバスを騙せますから♪(^^)v
3インチ♪これは!究極!!食わせの3インチって思っていただけたらOKかな?
写真のヘビダンでは、ほとんど動かさずに、ポイント等にからめて止めるアンカーショットリグでの使用が良い感じですよ♪(^^)v
〔今回の話では無いのですが、インチヘアリー&ジャバスティック1&2は見えバスの最強のワームですから♪覚えていて下さいね〕
どちら側にも言える事なのですが、あまり動かさずにが良い感じです♪
水流等でナチュラルに動くのが良い感触で自然と釣れちゃいますから♪

ナイスでしょう!?(^-^)モジャオの力です♪
右腕持ちが4インチテキサスリグ(ゴウモウリグ)で釣れた♪
2キロオーバーです♪
左側のバスは1800gっと言う関東地方では、なかなか釣り上げる事が難しいナイスなバスをモジャオ(ヘアリーホッグ)が叶えてくれました♪
ちなみに、この他にもキロオーバーのナイスバスを数匹釣り上げたのですが・・・。
この2本のバスのインパクトが凄すぎて、見劣りしてしまう為、今回のその他のバスはボツ決定(^^;)してしまうと言うとんでもない?釣果をモジャオは、やってくれちゃいました♪(^o^;

人間が意識的にルアーに動きを与えずに、自発的に動くルアーはバスにとって、見破られない、あり得ない動き!?それが良いんでしょうね♪(これは!良い文です。)φ(.. )
ジャバロン(ジャバテキ)なんかも、そろそろ良い感じですよねぇ〜♪
密かに楽しんでいる人たちが居る!っと言う情報が入っています!

では×2 またです♪
一足先に試してみまぁ〜す♪ (^^)v

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ