IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-IIDA Vinyl House no Abarenbo


 
激シブ…地元の大会の巻

5月11日、またまた地元のラトルズさんの大会に参加させて戴きました♪

結果から先に言うと、3本しか釣れなかったにもかかわらず5位入賞。
正直、良いんだか&悪いんだか、なんだか複雑な感じですねぇ〜
余りにも天候悪化等の釣れない状態が重なって辛い大会でした。(^^ゞ
週末は、外気温も極端に下がり、尚且つ!雨…防寒服を着込む程に辛かったすっ。(><)

3位の方から順次パターン等の話を公開したいと思います。
小貝川(上流域)に来る予定が有る人・・・必見かな?

3位入賞♪
2本で2705gを釣って来た、関根 真也さん♪
暴れん坊HPにも、度々登場していますね♪(^-^)
真也君のパターンとは?!
カレントのあたる木の根元を軽めのテキサスリグで狙う!って感じの小貝川攻略では無くてはならないメインパターンでした。
ただ時間を置いて何回も入り直したり(風や日の光り等の条件変化のタイミング)して当日の難しい小貝川を攻略しました。
お見事でした♪(^.^)b
日頃から仕事が忙しい毎日を過ごしていても、しっかりと釣って来たのには、関根ブラザーズ・・・あなどれませんです! ・・・はいっ・・・。

2位入賞♪
5本で2860gを釣って来た、滝本 友乙さん!って“エノキング”でした!!(@_@;)
当日の大会でリミットメイクをして来たのは、エノキング・・・ただ一人!
お見事です♪

普段では狙わない場所&サイズを当日の難しい小貝川で標準に置いて、狙うのには、なかなか出来る事では無いです!
プライベートの釣りと大会での釣りを別けてやっていますねぇ〜(^^ゞ

エノキングのパターンは、ゴロタエリアをヘアリーホッグ3インチ&パワーバルキーホッグのダウンショットで狙う釣り方でした。

リミットメイク後には、もう1つのパターン♪ワンドの中をヘアリーホッグ4インチのテキサスリグでくまなく狙う釣り方!
臨機応変に対応する事が当日は良かったんでしょうねぇ♪


優勝♪
4本で、3320gを釣って来た! 高橋 順彦さん
ラトルズさんの大会で初優勝の快挙でした♪(^-^)
この写真のバスが決め手だったでしょう♪
ワンドの中を丁寧に狙い1本釣って(写真のバス)見切りをつけ移動・・・。
リミットを揃えに行く!って感じのパターンでした。
リグは、ワンドのブッシュ等では、テキサスリグ!
ゴロタエリアでは、ネコリグで攻めていました。
高橋さんもエノキングと同じ様な展開をしていました。優勝おめでとうございました♪

さてさて、まだまだ?!家の近くの釣り場の小貝川や鬼怒川等のカレントが有る川は、プリ&アフター混じりで、どの釣り方が決め手に成るのか!?微妙な感じです。(^o^;
もう少し季節が進んでくれれば、トップウォーターやクランクベイト等での釣りが楽しめるはず!(次回辺りにクランクベイトの話をしようかな?)
もう少しだけ、今だけの我慢かな? (^^ゞ
仕事の方では、レタス出荷もやっと終わり、落ち着いて釣りに行けそうな気配がしている?今日この頃(物凄い願望です!)
今年の目標としている!原点に戻っての楽しめる釣りをします♪(^^)v・・・多分っ・・・。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ