IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-IIDA Vinyl House no Abarenbo


 
悲願達成の巻

8月10日の日曜日!
地元チーム、ラトルズさんの大会に参加させて頂きました♪
ここ数年、ラトルズさんの大会に暴れん坊自身、暇を見つけては大会に参加させて頂いているんですが・・・2位とか3位とか・・・今迄、優勝した事は〜皆無だったんですよねぇ↓↓↓(T_T)

実は今回!やっとこさ、暴れん坊は“優勝”する事が出来ました♪\(^O^)/
(苦節・・・何大会だったんだろ↓)
それも、皆と全然違った釣り方で勝つ事が出来たので嬉しかったです♪

今回の暴れん坊では、大会のレポートを参考にして、夏の川の釣りを紹介したいと思います♪
まだまだ!?夏真っ盛りなので・・・(^^ゞ
すべての皆さんを紹介することは、出来ませんが、どんな状況だったか、少し順位と共に報告しますね♪

第4位♪
速水 孝将さん(目を閉じていますが、起きていますよ♪)

2900g位だったかな? 記憶が少し鈍っています↓↓↓(すいませんです↓(^o^;)
速水さんの釣り方は、川特有の蛇行したエリアのカレント(流れ)のあたり始め&終わりを軽めのテキサスリグやモグラジグで釣って行く!って感じのパターンでした。
蛇行したエリアって言うのは、流れが右側から左側に切り替わる場所!
流れが切り替わる事によって出来る反転流の場所だけに狙いを定めて釣って行くって事ですが・・・、暴れん坊自身、どうしても夏の釣りには、流れ+シェードになりがちなので、今度参考にさせて頂きます!
夏の小貝川では、珍しい釣り方ですからねぇ♪


第2位♪
3370gで、シャカリキくん&夜のすり抜け帝王?(^^ゞエノキング♪二人同重量って、なかなか無い!?(;^_^A

エノキングは夏の小貝川定番!カレントの当たるブッシュをダイナゴン(テキサスリグ)&モグラジグでランガン(エノキングは、夜もランガンしています♪)
一方シャカリキくんは、夏の定番!カレントの当たるブッシュを“クランクベイト”で引いて来るコースを変えながら狙う釣り方でした。
昨年、今時期の暴れん坊CUPでも優勝♪そして今年、WBS スーパー3Dayでもあの“ナベヤキ”とペアを組んで優勝する等、あなどれませんなぁ〜(;^_^A


優勝おめでとう♪進ちゃん☆って自分で言って・・・どないやねん!?(^o^;

今回の小貝川、水位も少なめ&カレントも少ししか無い状態で、よく4480gも釣れたなぁ〜って思っています。(余談ですが・たら・れば・が無かったら楽勝に5キロ越えてました。(T_T))
やっと念願叶ったかな?って言う感じです。

今回の大会の釣り方は、ズバリ!出会い系サイトです!(^-^)
エレキでゆっくり岸沿いを観ながら、バスを見つけては距離をおいてアプローチすると言う感じの釣り方でした。


今回の“ウィニングルアー”は、ジャバロンハードS typeジャバロン90(テキサスリグ)・ダイナゴン4inchノーシンカーで・・・

今回の勝因は!!
暑さで、ヤル気が無くなって、ボーっとしているバスにジャバロン(ジャバロンハード含む)の動き♪って凄く魅力なんでしょうねぇ〜(^-^)
速引きも良いし、ゆっくりでも、きちんと動きが出るから使う側にとっては気持ち良いですからね♪
イマカツHPでジャバロンの説明をチェックしてみて下さいねぇ〜
やっぱり…本物は、永遠に釣れます♪(^^)v

では×2 またです♪

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ