IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-IIDA Vinyl House no Abarenbo


 
リアクションの巻

今更ながら、リアクションって!?
プレッシャーがかかったポイントや食い気がないバス等に、効果絶大!って感じに思えて仕方ない今日この頃のオイラです。(時代遅れなので・・・(;^_^A)
代表的には、ジグやテキサス等でのハングアップ・オフ!
(半根掛かり状態からルアーを外した時のコロンっとかプルンってした動き!その時に、静から動にルアーが動いた時だね♪)
そして!何回かにわたり、ワスプやワイキラのシャッドプラグでの早巻きリアクションの釣り方を紹介して来たけど、どうだったでしょうか?
『あぁ〜なぁ〜る程!!』って感じ・・・そして、実釣してくれたなら、幸いです。(^-^)

今回の暴れん坊では、季節を問わずに釣れる!リアクションジグの釣りを紹介したいと思います。

写真は♪ゴブリン☆

真冬でもリアクションなら“ガッツ!”って感じにアタリが出て最盛期を想わせる感覚が甦って来ます♪


このバス♪ 写真でも解る様に真っ黒で、ドシャローに居たバスです!
水深にしたら1メートル無い位のポイント!!
そんな浅い場所を5/8ozのゴブリン×サムライホッグで、バーチカルに近い感覚のショートキャストで攻めてみた結果が、また×2♪♪♪50up!!(^-^)
イメージ的には、ゴブリンの重さを利用して、メタルジグ感覚で動かす!って感じかな? シャローでのハイウェイト・ラバージグって皆、やってない!?
だから!なおさら!!釣れる♪(^.^)b


昨年のエリート5、利根川戦! 今江さんはダイナゴン3inc♪10gテキサスリグでのリアクションテキサスを見せてくれました。
見た人達は解る様に、シャローでのリアクションテキサスが圧倒的に強かった!!
JBトップ50・最終戦の九州は遠賀川では、藤木さんがダイナゴン3incフットボールジグでのリアクションジグ!!
この様に、天候悪化やタフな状況にバスに無理矢理、口を使わすのは!
リアクションしか無い!?

バスも年々賢くなっています。
普通の釣り方では限界が有るので…リアクションの釣り方をオススメします♪(^^)v

ゴブリン×トレーラーの例を紹介しときます♪


※ゴブリン×サムライホッグ 水流を利用しての多種多様な動きが良い感じ♪
※ゴブリン×ダイナゴンシリーズ・ダイナゴンの組み合わせが一番!“ストン”って感じに落ち、ハイスピードリアクションジグの決定版です!


※ゴブリン×ジャバスティック 泥底エリアやロックエリア等で頭隠して尻隠さず?って感じの組み合わせです。(^^ゞ
ジグが埋まる様なポイントで有効です♪
っとまぁ〜色々な使い方が有るので試してください。(^O^)/

それと冬季や低活性時などでは、
“NEW☆細軸バージョン”が刺さり易く、人間側も分からない様なアタリの時に、簡単にフッキング出来て差がでますから(巻きアワセの時等になってしまった時に特に有効です!)ノーマルバージョンと細軸バージョンと使い分けしてみて下さい。(^.^)b

あぁ〜そうそう♪以外と知られてない!?みたいですが、モノガードって優秀なんですよ♪(トレーラーに刺すから左右にブレずに良い♪)
簡単なカバーならモノガードだけで十分です!
フットボール特有の常にフックポイントが上を向いていますから意外な程、根掛かり知らずですからね♪
リアクションジグの楽しい釣り方を堪能してみて下さいねぇ♪
では×2 またです♪

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ