IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-IIDA Vinyl House no Abarenbo


 
久々に…の巻

久しぶりに、小貝川でのボートフィッシングをして来た話を今回はしたいと思います。
3月下旬で小貝川(福岡堰・上流域)の朝の水温が10度を下回る勢いでした・・・釣行した、4月の第一週末でも朝の水温…11度台…春は〜まだまだ先!?って感じの勢いでした。
地元の人たちに聴いても『厳しい×2…』って言葉ばかりが聞こえていましたねぇ〜(^^ゞ
まぁ〜昨年は、今時期コンスタントに15〜17度台をキープしていた状況だったので今季は春の訪れるタイミングが少し遅れている?って感じに思えば良いですから♪
爆釣り迄もう少しの辛抱ですよぉ↑(^-^)
多分・・・・・。

結果的に、4バイト3フッシュ。
当日の水温とプレッシャーを考えれば、良い方だったかな?
全て!ダイナゴン3、5インチの10グラムテキサスリグ♪釣れない時程にリアクションが効きますね♪


水深が1メートル切ってしまうポイントでもストン!って感じに落として、リアクションバイトを誘うのはダイナゴンの流線形ホルムが良い感じです♪
ボトムに着いて各パーツ(ツメとかアシ)が開いてバスに口を使わせるタイミングを取れるのも良い感じですよね♪(^.^)b


当日の最大フッシュです♪
47、8センチ位。
ダイナゴン3、5インチの10グラムテキサスリグにて♪(^^)v


タックルデータは、
*ロッド 中量級の究極オールラウンダー、カレイド・スーパーコブラ♪
*リール 189gの軽量化を実現化したフラッグシップモデル Revo Elite CB
*ライン 極限を極めた超実戦仕様ライン、バウオ・スーパーハード プレミアムプラス ハイグレード 14lb

って感じの普通のタックルです。 ・・・ですが!!
写真の後ろに有る様な、ゴミ溜まりのブッシュからこのサイズを引きずりだし、ブッコ抜けるのに必要なのは、タックルバランスですよね?(^-^)


今回の、オ・マ・ケ♪


春の訪れが早い水深の浅い野池等では、バクラトスイマージャバロンが熱いですよ♪


次回は、バクラトスイマー釣行編を伝えたい♪って思います。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ