IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-IIDA Vinyl House no Abarenbo


 
天使・・・再臨の巻

快挙です♪(^^)v
地元チームラトルズさんの霞ヶ浦戦にて・・・“優勝”してしまいましたぁ♪↑
『やった×3\(^O^)/』って本当に久々の優勝なので、喜んでいます♪(^^ゞ
今回の大会では、朝一番は前回に少しだけ触れた秋らしさの“クランク”が大活躍!
その日の活路を開いてくれました♪(^^)v
狙った水深が1〜1.3メートルって事も有りますが、霞ヶ浦って遠浅な湖なので
“IKE‐100”が良い感じにボトムをノックしすぎる訳でも無く、中層をノー感じに攻める訳でもなくて、気持ち良い感じに攻める事が出来たのが良かったんじゃないかな?って思います♪


カラーは
#83 イマカツレモンダズラー(アピールするワカサギをイメージ)
#116 レッドギル(ザリガニをイメージ)って感じに使いました♪


日が昇りきりシェードパターンに切り替え、その後はもはや!何処でも釣れる“ダイナゴン3.5インチ”7グラムのテキサスリグで、大漁でした♪(^^)v
(次回辺りにダイナゴンテキサスリグの秘密を紹介したいと思います♪)
実は俺自身、霞ヶ浦ってよく知らない湖なので、事前情報でナベヤキやエビちゃんに色々と教えて貰えたのが良かったんじゃないかな?って思いますけどねぇ〜(^^ゞ
それと、当日は東側の風が強く、皆が本湖での釣りを出来なかったのがオイラに見方してくれたんだと今更ながら思えています。


久しぶりのフンガラ持ちです♪(^O^)/
5本で3920グラムって、当日の天候にしては上出来だったかな?
嫌いな霞ヶ浦が好きになりつつ有ります♪


2位には、霞ヶ浦を得意としているマーボー君が3320グラムで安定した成績でした。
もし、マーボー君やシャカリキ君が本湖で釣りが出来ていたならば完璧に負けていたかも・・・って後々、思えています。(おぉ〜怖!?(^o^;)


ペラオタク(ボートのプロペラ)の森ちゃんは、2460グラムで見事に3位入賞♪
森ちゃんもダイナゴンテキサスリグで♪
しかし小貝川でも霞ヶ浦でも何処でも釣れる“ダイナゴン”って、やっぱり凄いですよ♪
本当、次回辺りにダイナゴンテキサスリグの秘密を紹介したいと思っていますから、どんな秘密が有るのか?って考えたりしていてみて下さい。m(__)m

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ