IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-IIDA Vinyl House no Abarenbo


 
あえて!スピニングタックルの巻

攻速ワスプなどのシャッド系を使う時、最近は多分、皆が皆、ベイトフィネスタックルを使っていると思います。
確かにキャストの精度や手返しの速さ、ラインもスピニングタックルと比べると太くて安心感が有りますね♪
全然アリアリだと思います。(^_^)

ただスレたフィールドや天候の変化等で、バスが触る程度のアタリではスピニングタックルが断然有利!!
ただでさえ…かっ飛びの攻速ワスプをスピニングタックルで使ったならば…。
もう〜凄くキャストするだけでも楽しめるかな?
因みにデジーノ S1を好んで使っています。(^^)/

そして…今回…初公開!!
シャッドや釣り人の多さ(プレッシャー)によってデジーノを使い分けしてるのを公開しちゃいます♪


まず〜、一番柔らかいデジーノL1!!
ISワスプ50、ワイキラ等での超↑速巻きで好んで使っています。
速巻きでは重くのし掛かるバイトが多いので、ロッドに助けて貰ってる♪って言う感じかな?
結構〜バイトが分からない?!って場面が多々有りますから〜(^_^;)

そしてM1は、オールマイティーに速巻き&デットスロー何でもオッケー!!
悩んだ時は…M1!!って考えています。(^^)/

そして…デッドスローでの釣り方、障害物が多いポイント、使っているシャッドが攻速ワスプクラスの大きさ(60ミリ)等では…S1が有利ですねぇ♪
(^^)/

っとまぁ〜俺的…スピニングタックル デジーノの使い分けでした。m(__)m

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ