IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > S-IIDA Vinyl House no Abarenbo


 
祝☆第2回♪暴れん坊カップの巻

8月12日の猛暑の中、小貝川にて2回目となります、暴れん坊カップを開催しましたぁ〜(^^)v
しかし今年の川の状態から言って、いくら小貝川をホームグラウンドにしている人たちでも、良いウェイトは難しいだろうなぁ〜って感じに内心暴れん坊は、思っていました。(^^ゞ
今回は奮発して!?
3位の方からパターン等を紹介しますから、川やダムのバックウォーター等でカレントの有る場所で、少しでも参考にして頂けたら嬉しいです♪(^-^)

第3位♪ 2690g、暴れん坊HPでもお馴染みのイチモツビックスこと鈴木一男さん♪

ビックス一男は、本当に安定した実力者です。
朝一番逢った時には、既に2本キープしていて、ビックス一男の早打ちは凄い参考になりました♪
彼は、朝一からダイナゴン(コアソルト)ノーシンカーでキーパーを揃え風が吹き始めたら、モグラジグのスイミングで入れ替えをおこなう!っといった戦法でした。
カレントの絡むブッシュ&アシをピンスポットで狙い打ちしたそうです。
ここでダイナゴンの変わった使い方なのですが、川の流れにダイナゴンを乗せて、あたかもザリガニが力尽きて流されて行く!!って感じのイメージでやると凄まじい威力だそうです!(今度暴れん坊も試してみます♪(^^ゞ)
あぁ!ダイナゴンのカラーは、シナモン・ブルーフレーク#S 44でしたぁ♪

第2位♪…3090g、関根シンヤさん 。たまに?暴れん坊HPに登場する関根さんの弟さんです♪
今回は、兄貴に打ち勝ちましたね♪(o^o^o)

兄弟でバス釣りが趣味なんて羨まし過ぎます!!
シンヤさんのリグもダイナゴン・ノーシンカー!! カラーもビックス一男と同じ#S 44シナモンブルーフレークだそうです!(@_@;)ビックらこきました!!
当日の薄濁りでは、ダイナゴンのシナモンブルーフレークの威力が良かった!って言う印象が強かったですねぇ〜 兄貴に釣り方を教える日は近いかもです♪
ちなみに、今回の暴れん坊カップ参加者さんたちのほとんどが、ダイナゴンにてバスを釣って来ている♪って言う結果が解りました!
釣れない時程!ダイナゴンがお勧めですなぁ〜(^-^)

第1位!3200g、サカリさん

(※注意!サカリと言うのは…本名です。決して変なあだ名では在りません!(^o^;)と暴れん坊個人は、面識は在りませんが、並み居る小貝川番長を押さえての優勝は過ぎます!
さて、サカリさんの釣り方をざっと説明しますと、朝一番にカレントの絡む場所をクランクベイトで釣って行き、日が上り切ったらワームで釣る!って感じでした。
ただ皆と違うのは、マンメイドストラクチャーをメインに攻めてた事くらいかな?
おめでとうございました♪\(^O^)/

10位迄の参加者さんたちのバス持ち写真です♪ 皆好い笑顔です♪

暴れん坊も強制参加にて、6位でじだぁ〜(T_T)/~
今回、協賛戴いた各メーカー様にこの場をお借りしお礼申し上げます。
本当にm(__)mありがとうございました♪
イマカツ様、ハイドアップ様、ピュアフィッシングジャパン様、メイホウバーサス様、内外出版社様、CKKファクトリー様。
また〜来年も暴れん坊カップをやろう!!って声が既にあがってますので、その時はまた!?お願いします♪
暑さに負けないで、楽しんで釣りに行きましょう♪
これから良い時期ですから・・・。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ