IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
アフター狙いビッグバスと裏パターン

先週から引き続き好調な南湖南エリアをメインに廻っていたのですが、昨日までは、平均して40アップ10本前後に
50アップ2、3本と結構いい感じに釣れていました。
パターンは、ラトルスネークやデットリンガーのマキマキで50cmまでのサイズ、数が出る感じ。
一発ビッグはラトルホッグのテキサス、風のある日は、バイブやスピナーベイトで結構楽しく釣れるのでお勧めです。
バスの状態なのですが、南エリアでは、アフターからかなり回復してきてるので、これからは日を追うごとに沖へ移動していくので、置いて行かれないようにして下さい。
北エリアもこれから回復していくので、横の釣りを意識してもらうといいと思います。
あと、裏パターンなのですが、フロリダのデカイ奴が差して来ているので、沖のスポーニングエリアでデカイルアーを
ゆっくり動かしてもらうととんでもない奴がでるかも?

12日はゲストの塩野さん親子と出たのですが、天気が下り坂だったこともあり、サイズ、数両方に恵まれました。
13日は琵琶湖大橋のたもとにあるファインルアーサービスっていういつもお世話になっているショップの大会があったので出場したのですがなんと7800g釣れ優勝してしまいました!!他の方も6キロ台が二人とハイレベルな大会でした。
17日はゲストの新井さん、川上さんと出て、この日は天気が良く気圧もかなり高かった為にきつく40〜56センチを5本とかなりきつかったです。
この様にアフターのバスは、気圧と日差しにかなり左右される為、天気しだいで天国と地獄が隣り合わせです。
ガイドをしている以上は言い訳できないので、解決法を知りたい方や、バスを追い込んでいく方法を見たい方は一度
ガイドに遊びに来てください。

話が変わるのですが、日曜日に東京の渋谷にある、クラブ、ハーレムで行われた、リリースと言うイベントに行って来たんですが、いろんな方達のセミナーやバス問題の話を聞き自分もかなり考えさせられ、釣りだけでなくそれを取り巻く
環境も考えていかんとなぁーと思いました。
一人の力なんてちっぽけですが一人一人が頑張っていき協力し合えば、今後も今迄通り胸を張って、バスって最高ーって言える様になると思うので、皆で頑張りましょう!!!

日曜日に旧吉野川で釣りをしてそのまま飛行機で東京に行き、夜行バスで帰って、朝からガイドと、訳がわからなくなるぐらいのハードスケジュールでかなり疲れました。明日からの為にも早く寝よー!!!

死にかけのザ・ロックより。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ