IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
夏真っ盛り!琵琶湖情報!

夏バテは大丈夫ですか?
最近、一気に暑くなってきていますので水分はしっかりと補給してくださいね!
水位もー25センチを超えてきて、湖流も無く水が悪くなり始めていますが、水が悪くバスの食いも悪くなって来ているといってもバスも生きていくために必ず餌をとっています。
最近のガイドでは良い時間や良いタイミングにはデカバスがストックされているエリアで狙っていっていますが、それ以外の時間は琵琶湖大橋を越えて湖北の岬絡みなどの少しでも湖流のあるところや湧き水があるようなところで数を釣りながらデカバスをまぜていっています。
湖北は絶対的にバスの数が少ないので、いない場所にはチビもいませんがいる場所に当たればチビからデカバスまで面白いように釣れるか、ルアーに反応して足元まで着いて来るので、そういった場所が見つかるまでは走り回る努力が必要になりますが、日差しがきつく暑い日にはこの走っている時間が涼しく良い骨休めになっています。
 
状況の悪いエリアではこんなやせたバスが…
これだけ暑いとボートのデッキが熱くなり直接デッキにバスを置くと火傷して体がただれたり最悪の場合死ぬ事がありますので、デッキに置く場合にはデッキに水を掛けるなどして冷やしてから置いてあげて下さいね!

状況の良いエリアではコンディションの良い太ったバスが!!!
最近好調のタックル!
南湖でデカバスを狙うときはやはりモジャオやチガークローなどのヘビーテキサス10グラム前後のラバージグが効いています。
湖北では10グラム前後のテキサストップやフォローにライトリグが効いています。

当分の間は、こういった感じでガイドを行っていくと思いますが、デカバスだけで良い!とか数が釣りたいなどリクエストにも答えて行きたいと思いますので、ガイドの方も宜しくお願いします!

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ