IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
最新の琵琶湖の状況

旭川ダム戦のプリプラから帰ってきて琵琶湖に出てみたのですが、金曜日はバサーさんの初取材で、とりあえず楽しく釣って下さいとの事だったので、思いっきり自分らしく釣っていくと、初取材にしては出来すぎの釣果になりました。
詳しい内容は今月末発売なので、良かったら見て下さい。

さて、琵琶湖の状況ですが、相変わらずウィードがすごい勢いで伸びていて、ついていくのが大変です。
自分の場合はこの伸び盛りのウィードよりも、すでに水面まで伸びているエビ藻をメインにガイドをしています。
具体的にはブレイクに絡んでいて、なおかつ周りが砂地場であまりウィードの生えてないところをメインにしています。

タックルですが、意外とエビ藻でラインが切れるので、16ポンド位のラインというちょっと太目のライン選択をしています。ロッドは6.6ft〜7ft位の物で一気にエビ藻から離せるように少し硬めでいっています。
テムジンシリーズでいうと、スタリオンやアマゾンフリップバリスタなどがこの釣りにははまって来ます。

釣果は、日むらがあるものの、40cm以下はまず釣れず、数は5本〜15本位出ています。
今後の状況ですが、自分なりの推測だと、シャローインサイドのトップウォーターとカナダ藻の絨毯でのジャバロンやスタッガーオリジナルの巻き巻きなんかが効いてくると思います。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ