IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
最終戦終了!

今年最後の試合になる、TOP50遠賀川戦が終わった〜!!!
年間順位の決まるこの試合は、普段緊張しない自分ですが、かなり緊張していました。
プリプラから本戦にかけての2週間は胃が痛くご飯もまともに食べれなかったですね。
今回の順位次第では年間5位以内も狙えるとあって今後のプロ人生をかけた試合になっていたので・・・

 

迎えた初日ですが最悪の37位スタートと頭の中が真っ白になってしまいましたが、この日10本位のバイトを掛け損なったりバラシたりしたのでタックルバランスを一から考え直して二日目以降に備えました。
今回のメインパターンは自分のスタイルとは正反対ですがライトリグをいかに上手く使えるか!に重点を置いて挑んでいたので、リグもネコリグやダウンショットをメインにしていました。
試合会場の遠賀川は水が結構濁っているのと、水中堤防やリップラップなどラインのこすれる場所が多い為出来ればふ太いラインをメインにしたかったのですが、プレッシャーの掛かったバスをキッチリ釣っていく為の選択としてライトリグをメインにしていきました。

 

二日目はタックルバランスを変えたことでバラシや掛け損ないが無くなり良いウエイトを出せ一気に19位まで順位を上げる事に成功して何とか三日目につなげることが出来、最終日の結果次第では年間順位も分からなくなってきました。

 

三日目も良い感じでバスが反応してくれて最終順位も10位まで上げる事が出来本人的には大満足の試合になったのですが、いつもながらの詰めの甘さが出て初日に反省点が残る大会になりました。
気になる二日目からのタックルバランスの改良点ですが簡単なことで、プレッシャーでバイトが浅くなったバスに対応する為に、1ランクロッドを軟らかくしたのと、根掛りは増えますがオープンフックに変えたことです。
これで劇的にフッキングが良くなりミスを減らしこの順位まで上げる事が出来ました。


今年一年得る事も多くありましたが、足りない部分も数多く見えたので今年のオフに改善して行きたいと思っています。
此処遠賀川は、全国でも1,2位を争うぐらいバス釣りに熱い方の多いところで、今回もたくさんのファンの方が応援に駆けつけてくれて目立ちたがり屋の自分は相当気分が高ぶっていました。
毎年全国色んなところを周りますが、どの地域に行ってもたくさんのファンの方の応援によって力を貰って頑張れて居ますのでこれからも応援宜しくお願いします。

 

気になる年間順位ですが残念ながら6位と悔しい順位で終わってしまいました。
5位とは1ポイント差だったので初日の失敗が悔やまれます。が、これも自分の詰めの甘さと未熟さが出たと思うので来年は一つでも上に行けるように頑張りたいと思っています。


今回もイマカツブースではアンケートに協力していただいた方にラブバスステッカーをプレゼントしたり、各メーカーブースでは色んな趣向を凝らして会場を盛り上げていましたが、来年度はもっと盛り上がるようにイマカツブースは頑張りますので宜しくお願いしますね!!!


今週の9日の日曜日の7時から釣具のブンブンで藤木さんと吉田さんと3人でセミナーをしますので時間のある方は聞きに来て下さいね!!!

最後に応援して下さっている皆さんにお願いがあるのですが、年間成績で20位以内に入るとエリート5の出場権利がもらえるのですが、これに出場するには、今発売されている去年のエリート5のDVDを買ってもらって中に入っている応募はがきで投票してもらう形になっています。
権利を取ったからには絶対に出たい大会なので皆さんには無理を言いますが宜しくお願いします。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ