IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
アーリーサマーの琵琶湖を攻略

お久しぶりです!先週は野尻湖へプリプラに行っていてお休みさせていただきました。
今週から又更新しますので、よろしくお願いします。
先週からの雨模様で琵琶湖の水位も一時は回復したのですが、7月の規定水位がー20センチなので瀬田洗堰の全開放流により一気にー20センチに戻りバスも安定できず、釣果のほうも不安定になっています。

不安定の理由として、雨によって出来た湖流で北湖のディープの死に水が南湖全域に回り、南湖の水が硬水になったのと、水温が一気に下がったためだと思います。
硬水の見極め方として、
いつもよりエンジンが回らない!
波当たりが硬い!
ボートが浮かない!
などの現象が出ます。
南湖でも北側に行くほどこの現象が顕著に現れます。
しかしこのきつい湖流によって、北からハスや、鮎とともにブリブリのバスも入ってきていて、この群れに当たれば、
40〜55cmの入れ食いが味わえます。
しかしこの群れは移動距離とスピードが凄くて、早ければ一瞬、長くても1日しかもたないパターンになってきます。
この水が落ち着けば、サマーパターンになると思うので、沖のウィードのシェードを意識して釣ってもらうと、いい結果に
なると思います。
水面系では、コフナジーなどのスイムベイトか、カズラやジンガなどの騒がし系を、その日の反応によって使い分けて
ください。
ボトム系ではパワーホグシリーズやカーリー系やストレート系をこれまたその日の反応でローテして下さい。
ジャバ○キのリ○ト&○ォー○が実はシークレットです。

最近琵琶湖でバスボートの事故が多いので、移動のときはいつも以上に気を付けて下さい。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ